2013年07月25日

信州へ 〜前半〜

信州旅行.jpg

安曇野ガーデンアジリティフィールドで夏のアジコンペが開催され、初めて行ってきました。
今月は先生が北海道セミナーやヨーロピアンオープン(今週末、AgilityVisionで観れる!)でレッスンの都合をつけられず、前々からお誘いいただいていた長野 安曇野でのアジコンペに参加。

せっかくなので、なかみーの夏休みをちょっと使って白馬〜安曇野〜軽井沢と信州旅行も兼ねてきました!(^^)!



*白馬〜安曇野*

昼前に信州入りし、白馬へ。
ゆり園近くを散策し、ジャンプ台の麓にあるLittle Alaskan & Small Cabinでランチ。
昼すぎにはぐっと気温が上がりましたが、日陰や川沿いは山からの風でとっても涼しいのが信州。

白馬を流れる松川へ繰り出しました〜♪
真夏だけど、白馬の雪解け水なのでめちゃくちゃ冷たい!!!
川は不純物ゼロの透明。リンもノアも大喜びで泳いでました♪

私たちが遊んだポジションは、深さもリンノアが泳げるくらいで、この日は流れもきつくなくてよかった♪
川大好きノアコ、ずーっと入りっぱなしでしたが、周りが砂地だったおかげで肉球はなんとか無事でした(^_^;)
誰に遠慮することなく、ワンコをおもいっきり泳がせることができてほんと贅沢な川遊びでした。

雪解け水の松川.jpg

夕方は安曇野に戻り、穂高温泉郷でゆっくり癒してもらいました。
夕食はH家にお誘いいただき、安曇野の和食処へ。
宿泊は安曇野 ほりがね道の駅で。車中泊仕様にしているので、道の駅が充実している安曇野周辺は有難いです。
静かで夕方〜朝方まではとっても涼しく、ゆっくり休むことができました!

つづく・・・
posted by トモ at 18:49| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

As summer approaches,

夏が待ち遠しい.jpg
posted by トモ at 15:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

雨なら雨で夏を待つ

ようやく梅雨って感じの天気で、アジ練やお散歩にいけない日もあるけど、家の中でも十分に楽しんでるリンノアです(^O^)

雨なら雨で.jpg

今年の夏もやりたいこと、チャレンジしたいこと、いーーーっぱい(*^。^*)
アジもお散歩も川遊びもぜんぶ楽しもう♪

楽しいこといっぱい.jpg
posted by トモ at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

富士山が世界遺産に登録された日に

'13.6.22 FCI東日本インターナショナルアジリティ競技会 @平塚

富士山が世界遺産に登録された日.jpg

今月はFCIの大きな大会が2つ。今回も神奈川、場所は平塚。
厚木に近いと遠く感じないし、レッスンと絡められていい♪
ギリギリまで台風がどうなるかわからない状態だったけど、ノアと一緒だと訳なく大丈夫な気がする^_^;
たとえ雨でもノアは平気だしね!
で、競技会当日、フィールドコンディションも全く問題なしのお天気、晴れ!(^^)!

ノアちゃん、ヒートのため出走は最後。
今回も3度ラージだけで100頭。
結果は、JP3 失格、AG3 落下2 完走。

朝の挨拶では進行が順調なら標準タイム内走ってヨシ!とのことだったけど、
午後にまわされた3度は、失格即退場となり進行が早かった・・・
う〜ん、なんで3度だけが失格即退場なんだろ???
時間的余裕もあったし、悪天候でもなかったのに、、、納得がいかない。

失格しなきゃいいんだろうけど、3度走る人たちってしっかり仕上げてきてるペアが多いだろうし、失格しようと思ってしてるわけじゃないんだから、せめて標準タイム内は走らせてもらいたいなー。
コースにはポイントがいくつもあって、1か所で失格したとしても他の部分は検分通りでよかったのか走ってみたいし、失格するほとんどの原因はハンドラーにあるわけで、犬は指示通りのことをしたのに、途中で退場させられるとなると、「ちゃんとやったのになぜ指示を途中でやめちゃうの?」って感じになる。たとえ褒めても、そのぎこちなさを犬は見透かしているような。。。(ノアだけじゃなくて他のワンコ達をみててもそう見受けられます)
自分だけが走りたいっていうのではなく、他の方々はそのコースをどうまわすのか見せてもらいたっていうのもあるし。
出陳料+αで1万以上払って(今回はFCIの大きな大会だったのでお高い)数秒で終わりって・・・JP&AG共に面白そうなコースだっただけに残念に思った人も多かったと思います。
文句ではなく、意見としてちゃんとアンケートでも声をあげていこう。

で、内容はどうだったかというと、、、
JP3は、消化不足だったけど、次の日のレッスンでほぼ同じコース練。失格したところ以外にもまわせなかったところや考えが不足していたところがあり、指導を受けて本当によかったです。もっともっと7分の検分とイメージトレーニングから私とノアのベストを導きだせるようにならないとだな〜
AG3は落下させてしまったけど、今、自主練で強化していることは活きてきてるかな。

最近、少しずつ強化してることは、
ハンドラーの体力づくりとノアの最速のスピードを活かしてあげる練習。
3度の練習だとコース練やこまごました単品練習に偏りそうだけど、3度を走っていくために必要なことはある程度ノアに教え込んできてるし、(もちろんまだ覚えてもらってることはたっくさんある)全速力でトラップシーケンスをこなすこと。
大会ごとに旋回スピードを計算すると、ずいぶんよくなってきました。
無難なCRは何回もしてグラチャンもとれたし、ようやくタイトなスピード強化のレベルになったんだと思います。
落下しないことに関しては、ノアに助けてもらうことはできない。けれども、その他のことで数多く助けてもらってるし、落下くらいハンドラーが落下させないハンドリングができるように頑張らないとね!


これでウチは秋(か冬)まで競技会はおあずけ〜
来シーズン、強みを増やして戦えるように、今年もいい夏練していこう!(^^)!

-AG3-

※聞こえる放送は隣リンクのです

競技が終わってから尊敬しているある方から声をかけていただきました。
その言葉は胸の奥に大切にしまっておこうと思います。
ただ直向きにノアと頑張り続けてきて本当に良かったと思えた瞬間でした。

###
JP3 失格
AG3 全長193m タイム39.67(旋回4.86) 落下2 完走 順位14位/100頭
posted by トモ at 22:33| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

Congratulations On Your 5th Birthday!

ノアちゃん、お誕生日おめでとう!!!

一番の誕生日プレゼントはもうちょい待ってね!.jpg

5歳の今日も晴れパワー全開だね♪
誕生日、毎年晴れてるかな?!きっと生まれた日もお天気良好だったんだろうなぁ〜(*^◯^*)

ほんっと早かった5年間^_^;
昔から変わらない部分もいーっぱい成長した部分も、いろんなこと全部含めて大好きな存在です♪

耳は大きいけど顔は小さいの!.jpg

何でも本気で頑張って、笑顔でおもいっきり楽しんで、周りのみんなを和ませてくれる、そんなコに育ってくれてありがとう!
これからも笑顔あふれる毎日を元気にすごしていこうね♪

マテはいまだにニガテだわ.jpg
posted by トモ at 11:56| ノア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

スキカッテ

オレ、リン。

毎朝4時起床で排泄をすます。
夏に向けて早起きしとかなきゃな!

スキなコは教えない。

人用は食べられないけどね.jpg

スキなコトは、散歩。走ること。遊ぶこと。入水すること。寝ること。マッサージされること。
で、食べること。

posted by トモ at 19:32| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

初!団体戦

'13.6.2 FCIインターナショナルアジリティ競技会 @川崎

週末は雨予報だった関東でしたが、やっぱり晴れ(させてくれ)たよ、ノアちゃん。
風はあったものの午前中は曇り空、昼からはよいアジ日和に恵まれ、めちゃくちゃ日焼けしてしまいました^_^;

今回は大きな大会だったので、1,2度が土曜日、3度,団体戦が日曜日に開催されました。
日曜日も頭数多かった〜、ラージ3度だけで120頭くらい。
あちこちからアジラーが集まるもんなんですねー。

やったね!3席!!!.jpg

午前中に個人戦(JP/AG)、午後からが団体戦。
よいスケジュールだったおかげで集中して臨むことができたことに感謝です。
結果は個人戦がJP&AG共に落下ありの完走。
相変わらず反省点はいっぱいです^_^;

頭数が多かった分、上手いハンドラーのハンドリングもたくさん見ることができて勉強になりました。
ハンドリングスタイルは違っても、常に上位にくるハンドラーの方々って自分の犬のことよーく知ってる動きをするなぁってあらためて感じました。
ハンドラーの足が速いっていうだけじゃなくて、よーく教え込んでるなぁとかそのペアの決まりごとみたいなものをたくさん見させてもらえました。

アジ界ではよく「犬イイ」って言葉が飛び交うけど、ある程度ペアを重ねてきたなら活かすもころすもハンドラー次第なんでしょう。
犬がいい走りをして常に上位にくるペアっていうのはハンドラーがさらによくなるよう犬を活かしているってことなんでしょうね!
私ももっともっとノアを知って息の合うペアになりたい!って強く思えました!(^^)!



午後からはお気楽モードで団体戦。
チームによっては仮装ありでお祭り状態。

ウチはルモンドラージメンバーのセルちゃんとメリーちゃんとルモンドピンクTシャツを着て臨みました♪
ノアもCRで貢献し、全体ではJP&AG共に失格なしという好成績?だったので3位入賞できました♪
アジリティをチームで臨むっていうのは初経験でしたが、おもいっきり走ることができて、支え合うことや信じることや楽しむことを一気に体験できました(^。^)
誘っていただきありがとうございましたm(__)m

###
-個人戦-
JP3 タイム32.11秒 落下1 22/118頭
AG3 タイム42.35秒 落下3 順位下位

-団体戦-
pas a pas Lemonde  3席入賞


###
あっ、リンも久々にお会いできたダックスのアジ友、ユズ君&かつお君と仲良くご挨拶。
オプに出てないからめったと会えないのにワンコ達はよく覚えているもんです♪
ママ〜、写真送って(^o^)
posted by トモ at 20:13| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

Pas a Pas

すごいね!ノアちゃん.jpg

'13.5.12 四国ブロックアジリティ競技会 @徳島

スイス人のサッチャー・グルンダー氏を迎え行われた四国ブロック。
朝の挨拶で「アジリティーを楽しんで走ってください!」とおっしゃっていたのですが、この方一日中ずーっと笑顔でジャッジをして下さってました。
CRできた方にはもちろん、部分的に上手くハンドリングしたところにも惜しみない拍手を!
きっと犬とアジリティーが大好きなんだろうなぁと(^。^)
ブロックだったにもかかわらず、笑顔でアジリティーを楽しんでる方々が目立ったように感じました。
私もアジリティ―を楽しむということを再び思い返すことができた気がします。
サッチャー・グルンダー氏に感謝です。
28度という夏日の中、審査いただきありがとうございましたm(__)m

JPはトリッキーなコース。落下させないハンドリングに心がけ、あとは今までの練習を信じて思いっきり走ってみました。
今回もノアに助けられた部分があったり、ケチカ予定をバックスイッチにしてしまったりとまだまだ検分通りにまわせないところがありますが、走りきることができたのはよかったです!!!
AGはドッグウォークを2回!
私はアクシデントがあり2走することとなり、1走目は2番落下、2走目は3番落下と6番逆跳び失格。

外人さんのコースは意外性があって面白く、いろいろ勉強になります。課題をたくさん積み上げ、またノアと練習に励もうと思います。
一歩一歩成長していこう。

-JP3-


###
JP3 タイム36.71秒 旋回4.41 CR 4席/81頭
AG3 失格
posted by トモ at 12:56| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

進行性網膜萎縮症(PRA)

飼い主をよく見る目.jpg

これは昔の写真。でもこうやって飼い主をよく見ることは変わらない。
変化に気づいたのは3月頃。

リンに伝えたいことは、大丈夫だよってこと。
なかみーも私もノアもいつも一緒にいてる。
飼い主はちゃんと向き合うし、悲しい顔をしないから
安心を感じとって不安なく過ごしていったらいい。
そんな生活をおくっていけるようにするから
これからもいっぱい遊んで、美味しいの食べて、ゆっくり寝て、笑って暮らしていこう!

笑顔いっぱいでね!.jpg

###
進行性網膜萎縮症(PRA)
網膜の萎縮と変性がゆっくりと進行し、回復することのない盲目となる疾患
いったん発症すれば、確実に症状が進行する。
進行の速さや発症の時期には個体差がある。
現時点で確立された根治療法はなく、進行を遅らせる対症療法しかない。
この疾患は遺伝病。両親共がPRAのキャリアの場合、発症する可能性がある。
この遺伝子を保有する犬同士を繁殖させないこと。


<症状>
瞳孔が散大し、光への反応が弱まっていく。
初期症状は夜盲。徐々に昼間の視力も失われる。
暗い場所で物にぶつかったり、足を踏み外したり、ご飯のお皿にたどりつけなかったり。
続発症状として白内障を伴うことがある。

白内障の手術をしても、網膜自体が弱まっているので視力は改善されない。


<経緯>
リンはもともと動体視力がよい方ではなく(投げたオヤツをキャッチすることはできない)動きもどんくさい。
それでも室内や外でオモチャを追いかけることは得意だった。

2013年3月頃から近くに転がっているオモチャを見失ったり、躓いたり、物にぶつかったりすることが多くなった。
ここで進行性網膜萎縮症か白内障を疑い、近所のA動物病院の獣医さんに相談。
「年齢とともに視野が狭まることがあるのか?」と質問。
部屋を暗くして簡易的に目の検査。回答は「年齢とともに視野が狭まることはないけれど、10歳近くだし白内障もでだしている頃だから少し様子をみましょう。奥の神経は見えるから進行性網膜萎縮症ではないと思います。」とのこと。

目のサプリを市販で購入し与えることに。
愛犬用 DHCぱっちりサプリ若年性白内障の場合は控えるべき 獣医師より

サプリメントに即効性はないため、様子をみていたが、リンの目に光が入っても瞳孔が開きっぱなしで、(通常、まぶしければ目の中心の黒の部分がキュッと狭まる)ご飯のフードボウルを手前に差し出しても一瞬戸惑う様子。
やはり気になり4月中旬、近所のかかりつけのもう1つのB動物病院へセカンドオピニオン。
「目の専門の病院でない限り、簡易検査では白内障が多少あるかどうかくらいしか調べられないため、目の専門の獣医師がいるC動物病院へ一度行ってみたほうがいい」とのこと。
ここで網膜剥離か進行性網膜萎縮症を疑う。

翌日、予約をとりC動物病院へ。待合室では明らかに目に疾患があるワンちゃん達がたくさん診察待ちをしていた。

検査は、問診→白内障検査→眼底検査の順に。
暗い部屋で特殊なレンズを使い、目の奥にある網膜の様子を調べる。それがすぐにパソコン画面に画像として映し出される。

網膜剥離の症状はないが、白内障が多少あることと進行性網膜萎縮症であることが判明
正常な眼の画像と見比べると、進行性網膜萎縮症は網膜が薄くなりかけ、その奥にある反射板が光って視野を遮っている。
今のリンの状態は、まだ網膜の中の神経、動脈がわかる状態。


<C動物病院(獣医師より)>
痛みを伴う病気ではない。
幸い、犬は人間と違って視覚よりも嗅覚や聴覚が大いに発達した動物であるため、嗅覚と聴覚が機能していれば、日常生活上、それほど不自由を感じずに生きていくことができる。
発症後、全盲状態になるまで早くて半年、遅ければ数年の期間がある。その間に、徐々に視覚が衰えていくため、見えない状況に適応しやすい。
室内の配置を固定し、物にぶつからずに動き回れる環境を整えてあげること。

網膜循環改善薬(網膜の血管を広げて血流を改善する薬。ステロイドではなく副作用もない)を1日1回、なるべく決まった時間にかかさず内服させること。
車が一度つぶれてしまったら新車には戻らないように、網膜もつぶれてしまい失明してしまってからではこの薬を飲んでも効果はない。
同じ症状のワンコで、8歳で発症しこのお薬を飲ませているコは、現在13歳でまだボール追いができている。進行には個体差があるが、この薬で進行を遅らせてあげることができる。

現在与えているサプリもリンの症状にはよい成分が配合されているので、網膜循環改善薬と合わせて続けていってよい。
定期的に眼底検査で現状把握をしていくように。



−あとがき−
日本でPRA発症が多い犬種;Mダックス、トイプードル
ペットブームで一時代を築いた犬種です。

リンが8か月のときに私たちは里親としてペットショップから引き取りました。唯一誕生日だけがわかる状態で、血統書もないため親犬も兄弟もわかりません。なので、遺伝子の病気がでてきたとしてもある程度覚悟をしなければならないのでしょう。でも一度迎え入れた大切な家族が治らない遺伝病にかかってしまうことは耐え難いことです。

すでに遺伝子検査を取り組んでるブリーダーさんもいらっしゃるでしょうが、繁殖者には遺伝子検査で変異遺伝子の排除を考慮して繁殖すべきことが義務付けられるべきです。
人が手を加え繁殖をしている以上、生まれてくる命は限りなく健康体であるべきだと強く強く願います。


C動物病院=西宮市 アイリス動物医療センター
眼科手術用顕微鏡・眼科検査室・CT装置など完備
posted by トモ at 14:58| 獣医さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

Happy Golden Week 2013

いちご狩り&フラワーセンター 
イチゴ狩りとフラワーセンター.jpg

with パティ姉さん&アルバっち



山川遊び(ボーダーズ川解禁) 
カフェと山川遊び.jpg

with ソラちゃん&ジーナ&シフォンちゃん



春の美味しいもん、ご馳走様でしたm(__)m
ご馳走様です.jpg

西宮 フレンチコース/有馬 懐石料理



GW後半は東へむかう予定。アジ日和になりますように!
アジ日和でありますように!.jpg

Photo;Lemonde Member
posted by トモ at 22:07| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。