2014年01月29日

雪のない冬

宝塚の裏?側.jpg

今年は宝塚で積もるほどの雪はまだなし。
雪遊びは足柄や滋賀、六甲山でちょぴっとだけです。
2月は山奥へ行こう♪

つかめ!.jpg

posted by トモ at 18:02| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

Happy New Year 2014

今年もよい年でありますように!.jpg


新年あけましておめでとうございます。
お天気に恵まれたお正月。
ごちそうさまでした!.jpg


おせちをいただき〜初アジして〜初詣に参り〜サッカーして〜
今年もいい笑顔でね、リンノアちん(^◇^)
今年もよろしくです!.jpg

###
パティ家からいただいたワンコおせち!
リンノア、美味しくいただいてました♪ごちそうさまでしたm(__)m
posted by トモ at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

いろいろあった2013年

2013年もいろんなことがありました。
春だいすき.jpg
いちご狩り〜お花見
リン 進行性網膜萎縮判明


川大好き.jpg
白馬・軽井沢旅行〜福地渓谷水遊び
ノア 避妊手術


ずっと頑張っていること、初めてチャレンジしたこと、
秋深し.jpg
紅葉狩り〜山登り
リン 椎間板ヘルニア発症


冬の楽しみ.jpg
温水プール〜雪遊び〜マッサージ

また来年に楽しく繋げていこう♪
アジアジ〜.jpg
グランドアジリティーチャンピオン(GAG.CH) 取得
初 団体戦3席

今年、最後の競技会
'13.11.24 近畿ブロックアジリティ競技会 @滋賀 ドラハ

うぅ〜、なんだこのS字にぐにゃぐにゃ導くハンドリング・・・
ハンドラー足腰鍛えて動かして、最適な飛ばせるポジション確保できるように頑張らないとね。
ノア、いつも文句言わずにありがとう。

JP3 失格
AG3 全長180m タイム42.16秒 CR 10席/147頭


今年、お世話になった皆様に感謝です。
よいお年をお迎えくださいm(__)m

posted by トモ at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

リン 椎間板ヘルニアと脊髄炎 手術〜1ヶ月

よくなってほんとよかった.jpg

2年ほど前、軽度のヘルニアになりお薬で様子をみたことがありました。
近所の獣医さんの見解では、お薬でおさまってくれたからこれ以上ひどくなることはないし、安心して生活して下さいとのことでした。

ダックスという犬種は椎間板ヘルニアにとてもなりやすい体型のため、私たちも考えられるあらゆることに注意し生活しています。
アジリティはその時点できっぱり卒業し、体力づくりで山に出かけても急な階段のようなところはすべて抱っこ、抱き方は平行に、夏は泳ぎにつれていき、ドッグマッサージには定期的に通って、部屋中の床はコルク張り、ベッドの上り下りはスロープを利用させ、グルコサミン・コンドロイチン配合サプリはずいぶん前から与えてました。
それでも、なるときはなるんですよね・・・

少し寒さが厳しくなってきた11月中旬、朝の排泄(うん○)をし終えた瞬間、悲痛な叫び声をあげて後ろ足が全く動かない状態となりました。
この日はノアとアジ練にいこうとしてた日で、いつものように出かける前に排泄させてた時のことでした。
今まで聞いたことがない狂った叫び声をあげ、すぐに獣医さんへ連れて行きました。
診察は椎間板ヘルニアだろうとのことでしたが、ダックスの場合、それ以外の病気も疑われるためCTだけでは不十分とのことでMRIをすすめられ、他のMRIのある病院と連携で、当日手術となりました。

血液検査、レントゲン、CT、MRIからの総合的診断から病名は椎間板ヘルニアと脊髄炎。
椎間板ヘルニアはグレード4.5〜5(5段階)。かなりの重症で、これだと悠長に内科的治療だけで様子をみてると手遅れになる恐れがあり、手術という選択になりました。
厄介なのが脊髄炎で、椎間板ヘルニアだけなら手術で骨を削れば痛みを取り除くことができるのですが、脊髄炎があると麻痺が残ったり、そこから軟化症という神経が壊死していく死の病を患う恐れもあると説明を受けました。
ヘルニアは他にもまだ1箇所あったり、MRIやCTから全身検査が行われたので胆石があることも知りました。



この日から1ヶ月、あっという間でした。

グレード4.5〜5の状態だと手術をしても良くなる保証はなく、リハビリを頑張っても4,5ヶ月は大変な状態を覚悟してくださいと言われていたので、ノアとのアジ練やレッスン、競技会はほとんどキャンセルをしました。
食べること、排泄すること、立つこと、歩くこと、走ること、遊ぶこと、お散歩をすること、吠えること、当たり前だったことが一気にできなくなりました。
けれども、リンの驚異的な回復力のおかげで大変だったのは2週間ほどでした。
日々のリハビリもちゃんと積み重ねてきたら1つ1つ元通りできるようになり、今ではほぼ前と変わらないくらい元気な状態となり、元通りの生活に戻りつつあります。
発症から24時間以内で的確な手術をしてくださり、術後すぐにリハビリに取り組んで下さった動物病院のスタッフの方々のおかげで、麻痺が残ったり軟化症併発も免れました。

いろいろあったけどこういう病気になってしまった時に、たくましく育てておくこと(体力面やオビ)はとっても重要だということも身にしました。
リンでできてないことは倍苦労してるし、リンなりにできるようにしてきたことはとっても役に立ちました。これからも健康第一で、そしてお互いが快適な生活になるよう学ぶことから逃げずに過ごしていきたいと感じました。

来年、あと数ヶ月で10歳のリン爺。人の年齢に換算すると60代?!
飼い主の年齢を通り越して、もうおじーちゃんなんだよねー
しっかりしたお兄ちゃんになる前に、わがままなおじーちゃんになってしまった。。。
これからのシニア期、まだまだ向き合っていかなければならない病気もありそうですが、その時できることをちゃんと考え、選択して向き合っていこうと思います。

今月は温水プールやスウェーデン式マッサージもようやく解禁です。
プールやマッサージはノアも楽しんでくれることだから、2人のいい笑顔を見ながら新年を迎えることができそうです。

担当してくださった2つの動物病院の獣医さん&スタッフの方々、リンを心配してあたたかく支えてくれたお友達のおかげで、今回は随分強い飼い主で対応できました。心から感謝してます。本当にありがとうございました。


術後経過記録続きを読む
posted by トモ at 08:26| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

Do you have anyone to love?

ノア、今好きなこいるの?.jpg
「ノアちゃん、今好きなコは?」

女はよく心変わりするものなのよ.jpg
「ジーナでしょ?ジーナだよね?」

半沢さんよりお父さんよりムッタがスキ!.jpg
「今年の一番はムッタなの!」

宇宙兄弟を見てるとノアもテレビの前にきてムッタの動きにいちいち反応します(^_^;)
日々人じゃなくムッタ。一筋縄ではいかないタイプがスキなのね!
ソフトバンクのお父さんにも半沢さんにも反応ぎみだったけど、今年のNO.1はムッタのようです。
posted by トモ at 22:54| ノア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

忠犬?リンノア公

###
パソコンの調子が悪くなり仕方なく買い替え(+_+)
webやメールはiPhone/iPadで対応できるからほとんど使わないんやけど、写真整理やビデオ編集、ブログなんかはやっぱりまだパソコン。いろんな家電の買い替えがあるタイミングで壊れるなんて、、、(泣)
OSが新しくなってたり、アプリを入れ直したり、データ移行をしなくちゃいけなかったり、パソコンを変えるとやっぱり面倒です・・・
###

コスモス畑.jpg

なかみーお迎えの時はリンノアを一緒に連れ出します。
毎回一緒ではなく、雨が降ればリンと車で、走りたければノアとだけですが(^-^;
いろんなことをなるべくパターン化しないようにしてるなかみー家です。

マンションの共有部分(エントランスや廊下)は犬を歩かせてはダメで、お出かけ時は抱っこか台車+クレートです。が、これだと面倒で、パッとお迎えお散歩に行きたい時、アジの荷物運びで使用するカートに乗ってもらうことにしました(^^)
2頭余裕で乗れるし、コレ買っといて正解だった!!!アジだけじゃなく、こんな利用の仕方があったんだわ♪

出発進行!.jpg

なかみーは相変わらずの激務続きで(ただいま風邪ひきさん)、お迎えはいつもだいたい夜中の12時前後。
時間的余裕のある日は、リンノアとゆっくり駅まで15分ほど夜のお散歩をします。

リンの目の病気は夜盲から始まるらしいけれど、まるで見えているようにテキパキ歩きます。今の状態を眼底検査の画像結果からだけで判断すると、網膜の血管がずいぶん少なく細いので、たぶん夜はほぼ見えてないはずなのに電柱にぶつかる気配もなく、段差も誘導すればちゃんとジャンプをするし、五感を活かして日々生活をしているようです。
お散歩を嫌がったりしないし、山遊びもパワフルに付き合ってくれて感謝、感謝です。
こういうたくましい部分ってきっと小さい頃からのオビが活きてるんだろうなぁとつくづく思います。
これからも病気だからと甘やかしすぎることなく(無茶はしないように)、やる前から無意味とか無理と決めつけず、小さなことでも一緒にやれることを探していこうと思っています。

10月も元気いっぱいたくさんおでかけしました!.jpg

散歩途中、必ず通らなければならない阪急電車の踏切。
ココはノアが苦手な場所。キンコンカンと音が聞こえると緊張してハァハァになります。
踏切前でスワレをさせると背を向けて逃げたがります。でもここを横断しないと駅にはいけないから毎回必死にコマンドをきこうと努めてるようです。
今はこれで充分頑張ってる!と焦らず認めてあげてます。

昔、リンがバス苦手でマンション前の道路を走って逃げようとしていたのとよく似てます。
ワンコだってイヤなことや苦手なことあるよね。私だっていーっぱいある。
イヤなことをスキになってくれなくても受け入れようとする器を持ち合わせてほしい、そう思ってます。
今でもリンはバスのプシューンって音がキライ。でもバス通りを抜けないとウチのマンションからのお散歩はほとんどなくなってしまいます。だからリンなりに頑張って9年かけてバスが近くにきた時は飼い主を見て歩いてくれるようになりました。
リンでも大丈夫になったんだからノアもゆっくり時間をかけて自分なりに納得してくれるようになればいいかなと。

忠犬リンノア公だよ.jpg

で、駅についたら大好きななかみーをクンクンお鼻を使って探し出してください(^^♪
posted by トモ at 20:58| お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

秋の兆し

秋の兆し.jpg
photo:gai&nana mama


秋晴れがとっても気持ちいい季節がやってきました(*^。^*)
この時期、リンノアとお散歩をしていると心が安らぎます。

よくでかける広場に連れだし、2ワンを思いっきり走らせてあげました!
フリスビーをしたり、サガシテをしたり、追いかけっこをしたり、ちょっとオビってみたり。

と、ここで今日はとってもステキな出会いが待ち受けてました♪
ウチのブログを見て下さっているというダックスの飼い主さんです。
病気のこと、病院のこと、マッサージのこととウチと共感する部分がたくさんあるということで、いろいろお話をすることができました。

ワンちゃんは2頭ダックスちゃんで、ガイ君とナナちゃん♪
どちらも全く吠えずお利口さんで、ダックスらしいめちゃめちゃ優雅な被毛(←コッチ重要)でした!!!

ショボ被毛でよく吠えるリンもご挨拶をすませたらしつこいくらいにスキモード^_^;
4ワンそれぞれマイペースで、有意義な時間を過ごすことができました!
優雅な被毛です!.jpg


最近お出かけではめっきり一眼を使わなくなりましたが比べてみると・・・やっぱり全然違いますね〜
↓こちらワタクシ、あいふぉんにて撮影
あいふぉん5.jpg


↓こちら一眼でウデありのママさん撮影
イキイキした写真.jpg

ガイ君&ナナちゃんママさんは一眼でパシャパシャとリンノアの姿をカッコよく撮って下さいました!(^^)!
うん、さすがですね〜リンノアがイキイキして楽しんでいるのがよく伝わってきます!!!
あまり一眼を褒めるとなかみーにレンズ要求されそうですが、これはママさんのウデですね(キッパリ)

この日は楽しい時間をありがとうございましたm(__)m
これからもリンノア家をどうぞよろしくお願いしまーす♪

posted by トモ at 22:46| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

マモルコト

元気でいよう.jpg

人はいざというときに備えて終身保険や医療保険、火災(地震)保険、家財保険などなど保険に入ってます。
あとは年に一度、健康診断(がん検診)や人間ドックを受けて不安解消し、元気な飼い主でありたいと思ってます。

リンノアの健康診断は春に行ってもらい、今まで大きな問題があったことはありません。
でも、リンはシニア期に突入してるし、ノアは女のコだから、ワンコ保険ももう一度ちゃんと考えようと思ってます。
ワンコの保険もいろいろあるご時世なのに、リンがシニア期突入でハッと焦っているダメ飼い主・・・
ワンコ保険に入る派とその分をしっかり貯金する派に分かれるんでしょうが、このダメ飼い主はどっちでもなく(+_+)

何度かあちこちからワンコ保険のパンフも取り寄せたことはあるけれど、どうも納得がいかなくて見送っていたらリンの年齢ではずいぶんと新規で入れる保険が少なくなってました。
人の子だったら産まれたらすぐに入っておくような学資保険みたいなものの代わりに、犬も飼ったらすぐに貯金して老後に備えてあげないとだよなー(遅いです)

犬の保険もいろいろあって、基本年齢制限があり、既に発症済みの病気は対象外になるのが一般的。
健康診断書が必要なもの、5割〜9割負担してくれるもの、免責が設けられているもの、犬種によって保険対象外の病気指定のもの、アクシデントのみ対応するものなど様々な商品があります。

リンはダックスだからヘルニアのことも考慮しておかなくちゃいけないし、目のこともあるし、ノアはアジさせてるし、ガチャガチャした性格だし、二人のことはよく自然いっぱいなところへ連れ出してるし、何があってもおかしくはないもんね。
かなり遅すぎるんだけど、積立貯金みたいなのも始めていきながら、今一度保険もリンノアに必要かどうか比較検討していこう。


大きな足.jpg

それと最近、人用・犬用の防災セット(非常時用リュック)の期限切れチェックをしました。
人用の缶詰やご飯類っていうのは長持ちするものを入れてあるけれど、気づくと切れてることが多いので半年に1回くらい?はチェックするようにしてます。
犬用の食べ物は、少しでも軽くすむように水で戻すだけのインスタントタイプのものを主に入れておくようにしてます。

靴下はお気に召さないようで・・・.jpg

犬用はリュックが大きいから他にもあれこれ詰め込んでいるんだけど、今回追加で入れておこうと思ったのが犬用靴下。
足元が悪くても犬は裸足だし、怪我をすることも考えられるから(包帯でもいいんだけど)ちょっと100均で子供用の靴下をゲットしました(^_^;)
100均でもちゃんと滑り止め付だし、本格犬用靴下ってとってもお高いから嫌がって履かなかったらもったいないし、まずは100均でお試しね!

案の定、リンは固まり、ノアは嫌がってピョンピョン飛び跳ねてました・・・
服のようにちょっとずつ慣れていくもんなんかな???


ブラックスワンのように、何とかなるさ!で楽観的な捉え方もある種必要だけど、ちゃんとマモルコトも考えて暮らしていかなきゃね。
posted by トモ at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

ノアちゃん完全復活

避妊手術から2週間が過ぎました。

雲ひとつない青空.jpg

術後2日で元気を取り戻したノアでしたが、3日目〜尿に数量の出血(オリモノ)が見られ、あらゆる検査(問題なし)と抗生物質+止血剤を2週間服用で様子見してました。
徐々にオリモノの量も減って、お薬がきれると同時くらいで完全にオリモノがなくなりました。
結局、膣炎だったのか手術の断片からのものだったのかわからずだったけど、とにかく飼い主は一安心してます。

リラックスタイム.jpg

傷口は1週間かからずにしっかりふさがり、ノアも元気いっぱいでしたが、大事をとって水遊びとフリスビーとアジはお休みをしてました。
ノアは思いっきりはっちゃけたくて仕方がなかっただろうけど、ゆっくり休ませたことで完全復活の近道になったかな。この3連休から(水道からの)水浴びや小高い山登り、スウェーデン式マッサージなど再開です。

完全復帰ね!.jpg

で、今週から少しずつアジ練もやっていきます。
有り余ってるパワーを充分に発揮してね、ノア!(アジを始めてからこんなに休んだのは初めてだからハンドラー大丈夫かな・・・)
10月は競技会をお休みするし、ゆっくり取り戻していこう!(^^)!
posted by トモ at 18:19| ノア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

ノア避妊手術 2日目〜抜糸まで

−手術 2日目−
お散歩は今日からOKらしいけど雨。
歯茎チェック。(毎日チェックしてくださいと言われました。歯茎が歯と同じくらい白いとどこかで出血し貧血になっている可能性があるんだとか)
歯茎も瞼も舌の色も少し薄めのピンク。

朝ご飯 全量、食欲あり。水も今日から通常通りでOK。
午前中はリンと一緒によく寝てました。
2日目よく寝る午前中.JPG

夕方くらいから目に力が入りだし、元気になりました。
寝る場所を決めるための儀式?!のヨイショの動きが激しすぎます(^_^;)
特に傷口を気にする感じはなく、どうしても目を離さなければいけない時以外はエリザベスカラーを外してあげました。つけてるとリンとぶつかりそうでほんと危ない。
まだ透明のエリザベスだったからよかったけど、やっぱり首だけのタイプの購入しとけばよかったなぁ・・・

噛みたい欲求が出だし、ロープボールを噛み遊びます。
2日目ロープボール噛む.JPG

排泄 問題なし。
夕飯 全量。

傷口は気にしないけれど、手術時クリップで止めていた部分が痒いようで後ろ足で搔き、毛そりをしているもんだから爪があたって傷になってしまいました。
ということで、直接お腹周りに爪があたらないように服を着てもらいました。
服も着れるようにしておくと、こういう時便利ですね!
服を着るから余計に暑いよね.jpg

夜 リンもフリーで、ノアはエリザベスカラー付で。リンは特にノアにちょっかいだすこともなく二人ともしっかり寝てました。



−3日目−
天気 雨。散歩なし。
歯茎チェック OK。
朝ご飯 全量。

朝 オシッコ 出血(おりもののような血)あり。
病院へ電話。手術時、膣についていた血が出たのかもしれないということで様子見。
3日目出血1回目.jpg

本犬 元気。ちょっとリンと遊んで、よく寝て、よく食べる。
3日目ひっぱりっこ.JPG

夕飯 全量。
オシッコ 2,3回目 出血あり。4回目 出血なし。
ウンチ 問題なし。
夜 よく寝る。



−4日目−
歯茎チェック OK。
朝ご飯 全量。
朝 オシッコ 出血あり。
病院へ電話。念のため様子をみせて下さいということで、朝の出血まじりのオシッコシート持参で病院へ。

なかみーがいないので、私の運転でノアをエリザベスカラー付で後部座席へ。後部座席はワンコ用ドライブシートを装着しているので、落ちることはなく、フセの指示でウロウロすることなくお利口に休んでくれていたので安心して運転ができました。

病院についてもノアは愛想よく他のワンコや飼い主さん、看護師さんに下からゆっくりご挨拶。お腹を見せて遊んでくださいポーズ。こっちは不安でたまらないのに、ノアは元気に明るく振舞います。

診察。
まずは、元気・食欲があることなどの問診。
診察は歯茎、傷口、陰部のチェック。
触診など問題なく、でも出血が続いているっていうのは気になることなので、どこからの出血なのかをできる範囲で調べるということで、エコーと膀胱、膣の検査をしに連れていかれました。(そういう診察は別室)

数十分後、さまざまな検査を終えノア登場。
「また変なことされましたよ!」とハァハァで帰ってきました。
ごめんよ、ノアちゃん。

検査1 エコー画像
もし手術した部分から出血しているなら腹水が溜まっているはずなので、それはエコー画像から確認できないので大丈夫。
膀胱の厚みも炎症があるなら4mm以上(と言っていたかと?)の厚さがみられるはずだが、厚みはないので大丈夫。

検査2 膀胱へ針を刺し直接尿検査
オシッコで出てしまう出血だと膀胱からの出血なのか膣からの出血なのかがわからないので、直接膀胱から尿を取り出し、その尿からばい菌や白血球、赤血球の状態を確認→いずれも正常値なので膀胱は問題なし。

検査3 膣炎をおこしてないか器具でチェック
見える範囲での出血はなし。

ということで、今回の検査では出血の特定はできませんでしたが、考えられるのは、膣のもっと奥からの出血ではないかとの診断。
止血剤を3日間ほど処方するか、元気だし出血も減っているようなのでもう少し様子をみてもいいとのことで、様子をみることにし帰宅。

出血が増えるようならすぐに止血剤をもらいにいくし、まずはゆっくりお家で休もう。
まだ手術して数日で疲れもしんどさもある中、いろんな検査をさせてしまうことになってノアには本当に申し訳ない。

その後、昼、夜 オシッコ 問題なし。
ウンチ 問題なし。
元気、食欲ありでよく寝る。



−5日目−
食欲あり。
歯茎 OK。
元気だけど、大事を取って散歩なし。
この日のオシッコ すべて問題なし。
ウンチ 問題なし。

リンのベッドがお気に入りで、落ち着くようです。
リンベッドで.jpg

リンはノアのベッドで(+_+)
リンは新しいもん好き.JPG

傷口を一切気にしないので、夜はエリザベスカラーをつけてフリー。カラーを付けていると息がこもって暑くなるようで、和室以外の涼しいところでゆっくり寝てます。
好きな場所はいろいろ.jpg



−6日目−
食欲あり。
歯茎 OK。
朝 オシッコ 問題なし。

元気。いつものノアパワーが出だしてきました。
目に力.jpg

昼1 オシッコ おりもの1滴。
昼2 オシッコ 問題なし。


お昼寝 爆睡。
4日目やっぱ自分のハウスが一番.jpg

夕方、近所周りを気分転換兼ねて軽くお散歩。術後初めてのお散歩は、チィップちゃんと出会いご一緒に♪

傷口を全く気にしないし、カラーをつけてる方がリンにぶつかって危なっかしいので(元気になってくると動きも激しい)エリザベスカラーは様子を見つつ外してる時間帯が多くなりました。
(お腹を掻こうとするので、服は着せたまま)

夕・夜オシッコ 問題なし。
ウンチ 問題なし。
日中も夜もよく寝る。



−7日目−
食欲あり。
歯茎 OK。
朝 オシッコ 問題なし。
昼 オシッコ 出血あり。(おりものと鮮血)
7日目にしてまだ出血混じりのおしっこ.jpg

バルコニーに出すと「早く水浴びしよ!」って感じです。
まだ水遊びはできないよ、もうちょっと我慢ね。
水遊びして!.jpg

元気は元気で遊びたくて仕方がないようだけど、まだオシッコに出血が混じったりする時があって心配。
獣医さんに電話相談。担当医がお休みだったけど、他の先生がいろいろ聞いて下さり、今考えられることを伝えてくれました。止血剤は明日でも大丈夫みたいなので、明日抜糸も兼ねてまた行ってきます。

夕方 オシッコ 出血あり。(おりもの)
夜 オシッコ 問題なし
ウンチ 問題なし。
お散歩 なし。
日中も夜もよく寝る。



−8日目−
食欲あり。
歯茎 OK。
朝 オシッコ 出血1滴。

獣医さんに連れていくので、主にリンで使用している採尿器(注射器タイプ)やpHオシッコシート尿簡易検査用試験紙(pHチェック紙)を用いて朝1のノアの採尿とチェックを行いました。
オシッコはラップの上にさせて採尿。(ノアでは慣れてなくて量とれず)
pHオシッコシート 中性 大丈夫。
pH紙 9つのさまざまな項目をチェック。細菌が陽性


これらを持って獣医さんへ。
まずは抜糸。傷口は特に問題なく、ゴロンをさせたら抜糸は数秒で終了。
ちょっと下のオッパイが腫れている状態でした。(避妊手術をしたので徐々にやわらかくなっていくでしょうと)

朝にチェックしたpH紙の細菌が陽性だったことについては、これだけでは細菌性の膣炎だとの判断は難しいようです。女の子は基本的に少しは細菌があるものなので、細菌の量が多く治療が必要なものかどうかはこのpH紙からだけでは判断できないそうです。
採尿器からとったものは、時間がたってしまっているということと量が少なすぎで使えませんでした。

そして、オシッコシートに数滴血が混じる件について。
今までの出血の写真もまとめて見ていただきました。(スマホなどで写真を撮っておくとそれを鮮明な画像で見せられ伝えやすいです)

避妊手術後の血尿で心配なのは、腎臓を傷つけてしまっていることらしいのですが、その場合、今のノアの様子(元気さ、食欲、歯茎、お腹周り、陰部、前のエコーなど)からでは考えにくく、もっと体調不良になり出血の量も増えたりするらしい。さらに開腹と違い、腹腔鏡ではその部分を目で見ながら手術しているので、そういうことはおきにくいとのこと。

ノアの場合、子宮を摘出してみて水が溜まりかけているということがわかりましたが、もしかするとそういう炎症部分が子宮と膣(子宮けい管)あたりまであって、それが今出血しだしているのではないか、というのが今日の時点での診断。

その部分はレントゲンやエコーでは骨盤で隠れてしまうため、詳しく検査するには痛みが伴うため、鎮静剤か麻酔をかけ膣の奥を調べる必要があるらしく、今そこまで重大な状態ではないので、まずは止血剤(トラサルミン)と今日で終わるはずだった抗生剤(セファレキシン)を1週間1日2回服用させ様子をみるということになりました。(使用する止血剤や抗生物質は今のノアには大きな副作用はないとの詳しい説明を受けました)

これで落ち着いてくれないとまた様々な検査をしなければなりません(涙)
ノア本犬は元気だし、食欲もあるし、排泄もいつもどおりしてくれるから、あとはポツポツとたまにでてくる出血がこれらの薬でおさまってくれることを願うばかりです。

昼 オシッコ 問題なし
夜 オシッコ おりものあり
ウンチ 問題なし。
日中も夜もよく寝る。

検査はなかったけど、今日も病院だったから変に疲れさせてしまったね・・・
激しい運動や水遊びはもう少しおあずけだけど、明日からなかみーも3連休だし、お散歩はできるからまた気晴らししようね。



たくさん悩み、いっぱい話し合って決断したノアの避妊手術。
こうやって書き記すと、避妊の時期とか、いろいろ考え選んできたことがどうだったんだろうとわからなくなってきますが、後悔しても何も解決しないし、今できることにちゃんと向き合っていこうと強く思います。
ノアには、痛い思いをさせて、わけのわからない検査をさせて、嫌な思いをいっぱいさせて申し訳ないけれど、ノアはこんな時でも笑顔を向けてくれるからこっちがクヨクヨしてられないよね。
常にリンノアにベストを尽くしてるとは言えないけれど、できる範囲でのベターを選択しているつもりの飼い主です。

飼い主はここでノアが回復してくれると信じているので、とりあえずノアの避妊手術についての記述は終了。何かあるようなら(あってほしくないけど)また更新していこうと思います。


#####
ケフィ家、パティ家、ジーナ家、チィップ家、ナナ家、セル家、チップ家の皆様、ノアのことをわが子のように心配して下さり、弱っちぃ飼い主をあたたかいメールやお電話などで支えて下さりありがとうございました。
おかげさまで無事、抜糸まで済みました。出血が心配でもう少し安静期間が続きますが、来月にはちゃんと元気を取り戻してくれるノアだと信じてます。
またアジや遊びにどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
posted by トモ at 23:22| ノア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。