2014年08月05日

夏・あじ・八ヶ岳

アジをするには暑い8月ですが、標高1000mを超える八ヶ岳でM先生主催のアジコンペがあり、ルモンドメンバーと参加してきました♪

夏の高原.jpg

この日は高原の涼しさと爽やかなお天気に恵まれ、サイコーのアジ日和になりました。
晴れ女ノアちゃん、アジりたかったのね〜!(^^)!


偶然お会いできたダックスお友達のゆじゅ君&かっちゅお君。
リンは何年ぶりに会えたかわからないのに尻尾プリップリで喜んでました(^^♪
コンペに参加するば、全国から集まるお友達と偶然会えるのも嬉しいよね!(競技会と違って和やかムードやし(^-^;)
旧友.jpg

コンペは、2面使いでAT1,2,JP1〜3,AG1〜3をすべてリトライ付。
ノアはAG2、AG3、JP3にエントリーで、オール2席でワンオヤツをしっかりゲット!
自分のオヤツは自分で稼ぐ、家計に負担をかけないお利口ちゃんです。

夏を楽しもう!.jpg

と、今回のコンペはCRとか席次を求めたのではなく、楽しんで1走目からのびのび走り切ることはもちろん、AGは丁寧なハンドリングとタッチ調整。JPはノアとのベストなポジション取りで走ることとスピード。
うーん、頭に入れて臨んだものの1走目ではできなかったところがAG3でもJP3でもあり、こういう部分がもう少しきっちりできれば本番もノアとベストな走りに近づけるんだろうなぁと感じました。

−JP3 2走目−
AGもJPもリトライは違うハンドリングを試してみました。
JP3の2走目は3番が落下だったけれど、1走目より2秒も早かった・・・
ってことはこっちのスタイルを最初に選べるようになっておかないとってことだよなぁ〜




ま、ノアちゃんはセルちの弟分 パル君と大はしゃぎをし、スイカやメロンをガブリといただき、冷たい山水で水遊び付きのアジができ、表彰でオヤツを持ってカワイイ〜と褒められ、ずいぶんご機嫌さんだったのでいいとしますか(^^)/

この2ワン、びっくりするくらい同じ動きをします(^^)
同じような性格だとオモチャなしでもこうやってずっと遊んでいられるようです♪



進行よく、夕方前にはコンペも終了、みんなで信州のおそばをいただきました。
セル家&ポニョ家、お世話になりましたm(__)m


で、ウチはかなみーの夏休みをちょこっと使って安曇野〜白馬へ。
やっぱり信州に来たら川遊びしてかなきゃね!!!

つづく

posted by トモ at 13:52| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

'14.4.5 中部ブロック アジリティ競技会 @静岡 袋井

フィンランドのミア・ラーマネンさんを招致し行われた中部ブロック。
この方のコースは何度か走ったことがありますが、今回は3度にしてはJPもAGもとってもノビノビ走ることができるスピードコース?に感じました。

久々の東名.jpg

最近の寒暖の差についていけず、前日に風邪をひいて寝込んでしまいました。いつもの車中泊は止めて早朝?出発。
朝起きた時点で熱があったらやめとこうとなかみーに言われてたけど、ちゃんと熱は下がってました。
この日は風がつよく1日中寒さを感じる日となりました。4月といってもまだまだ気候がよめないですね。
フリースやダウンなどあったかい恰好を準備してってほんとによかった。

結果は・・・イマイチだったけど、、、
セルちゃん家に美味しい沼津港の海鮮料理店に連れてってもらって風邪はしっかり吹っ飛んだし、次の日はレッスン参加で、ノアの弱いところの強化ができたり、最近のヨーロッパのコースに備えてまた新たに学ぶことができて充実の週末となりました。

沼津港.jpg


###
JP3 落下2 順位下位
11番の落下は先を考えて動き出しを早めにしたせいでの落下だから仕方がないにしても、1番の落下は問題外。全くリードアウトができてない状態でスタートをさせたので鼻でバー落下してました。3度犬にもなって何をやってるんですか、ノア!!!1本目がちゃんと飛んでない状態で旋回スピードをだしてももはや意味なし。ノアの苦手分野ではあるし、競技会出場不足もあるけど、練習やレッスンではできるので競技会のような場でもしっかりできるようにやっていこう(汗)

AG3 拒絶1 順位下位
JPでダメだったリードアウトはしっかり直して臨んだAG。
ただ走るのではなく、いかに落とさせず、ふかせず、最後までスピード維持させるかを考え、中盤まではイメージ通り。
最後の5障害が結構なゴーゴーで、少しでも早く走ってノアを導こうと思ったら、シーソーへの導きでノアを見ずに走り出してました(バカ!)
ほんのちょぴっとの角度?でノアは風でほぼ直トンに見えたシュートトンネルへむかい・・・(+_+)
シーソーをグルッと一周させ拒絶。これまた旋回スピードをだしても意味なく・・・ハンドラー最低。。。

上手いハンドラーさん達って犬を見ないで走りこむなんてあり得ないこと。ノアを見てノアと走ってるイメトレを積んで臨まないとだなー。いつも思ってるのにいつもできてないことの1つだ(涙)

ハンドラーさん頼みますよー.jpg

競技会の結果だけみるとダメダメで、いつもノアに謝ってばかりだけど、小さくても私とノアなりに成長しているところもあるので、それをいつか強みにかえて戦えるようにこれからも練習に励んでいこう!
ねっ、ノア。
posted by トモ at 23:40| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

桃の節句

おひなさん.jpg

人用 桃の節句コース、ごちそうさまでした♪
月1のご馳走♪.jpg


ノアちゃんは埼玉、大阪と競技会お疲れ様〜
これからも笑顔でやってこうぜ!!!
これからも笑顔でやってこうね!.jpg


###'14.2.22 埼玉ブロック アジリティ競技会 @春日部
JP3 逆トンに導き失格
AG3 バッティング後ウラ飛ばしに間に合わず失格

さすがにW失格は凹みます・・・けれども
雪が心配された中、お天気に恵まれたこと、同胎のミニーちゃんにお会いできたこと、失格でも最後まで走れたこと、次の日しっかりレッスンで復習できたのでよかったかな(^^)


'14.3.2 大阪ブロック アジリティ競技会 @堺
JP3 全長165m タイム35.79 旋回4.61 落下1 19/98頭
AG3 全長168m タイム38.63 旋回4.35 落下1 19/98頭

ん〜、ビデオチェックするとまだまだ工夫が必要な個所あり。
180度や270度でふかすんはいい加減縮めていきましょ・・・
0.01〜数秒削れるハンドラーになれるように学んだことをちゃんと出し切ろう。



リンノアになぐさめてもらおうと思っても・・・見ざる、聞かざる、穴に入る、だそうです(泣)
見ざる、聞かざる、言わざる・・・.jpg

反省すると、いつになってもきっちりできない自分のことが大っ嫌いになる。
クサってしまいそうですが、その前にダメなところちゃんと頭に入れて練習して、リフレッシュして、そしてまた挑戦していこう。
posted by トモ at 21:50| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ナツアジ

夏のアジ練は早朝派。
早起きは年々しんどくなってきたけれど、やっぱり私は爽やかな朝に練習する方が合っているようです。
少しずつ暑さもマシになってきて、暗いうちに自宅をでるのもあと少しかな。

ナツアジ.jpg

久々の厚木でのレッスンは暑さ覚悟だったけど、天気は曇りのち小雨。
おかげで夏の暑さはなく、ハンドラーとっても助かりました(^_^;)
折り畳みプール持参したけれど、先生がちゃ〜んと大きな樽を設置してくれてました(^_^;)

フィールドからは夏の終わりを告げる花火がとってもキレイに見れました♪
posted by トモ at 21:21| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

富士山が世界遺産に登録された日に

'13.6.22 FCI東日本インターナショナルアジリティ競技会 @平塚

富士山が世界遺産に登録された日.jpg

今月はFCIの大きな大会が2つ。今回も神奈川、場所は平塚。
厚木に近いと遠く感じないし、レッスンと絡められていい♪
ギリギリまで台風がどうなるかわからない状態だったけど、ノアと一緒だと訳なく大丈夫な気がする^_^;
たとえ雨でもノアは平気だしね!
で、競技会当日、フィールドコンディションも全く問題なしのお天気、晴れ!(^^)!

ノアちゃん、ヒートのため出走は最後。
今回も3度ラージだけで100頭。
結果は、JP3 失格、AG3 落下2 完走。

朝の挨拶では進行が順調なら標準タイム内走ってヨシ!とのことだったけど、
午後にまわされた3度は、失格即退場となり進行が早かった・・・
う〜ん、なんで3度だけが失格即退場なんだろ???
時間的余裕もあったし、悪天候でもなかったのに、、、納得がいかない。

失格しなきゃいいんだろうけど、3度走る人たちってしっかり仕上げてきてるペアが多いだろうし、失格しようと思ってしてるわけじゃないんだから、せめて標準タイム内は走らせてもらいたいなー。
コースにはポイントがいくつもあって、1か所で失格したとしても他の部分は検分通りでよかったのか走ってみたいし、失格するほとんどの原因はハンドラーにあるわけで、犬は指示通りのことをしたのに、途中で退場させられるとなると、「ちゃんとやったのになぜ指示を途中でやめちゃうの?」って感じになる。たとえ褒めても、そのぎこちなさを犬は見透かしているような。。。(ノアだけじゃなくて他のワンコ達をみててもそう見受けられます)
自分だけが走りたいっていうのではなく、他の方々はそのコースをどうまわすのか見せてもらいたっていうのもあるし。
出陳料+αで1万以上払って(今回はFCIの大きな大会だったのでお高い)数秒で終わりって・・・JP&AG共に面白そうなコースだっただけに残念に思った人も多かったと思います。
文句ではなく、意見としてちゃんとアンケートでも声をあげていこう。

で、内容はどうだったかというと、、、
JP3は、消化不足だったけど、次の日のレッスンでほぼ同じコース練。失格したところ以外にもまわせなかったところや考えが不足していたところがあり、指導を受けて本当によかったです。もっともっと7分の検分とイメージトレーニングから私とノアのベストを導きだせるようにならないとだな〜
AG3は落下させてしまったけど、今、自主練で強化していることは活きてきてるかな。

最近、少しずつ強化してることは、
ハンドラーの体力づくりとノアの最速のスピードを活かしてあげる練習。
3度の練習だとコース練やこまごました単品練習に偏りそうだけど、3度を走っていくために必要なことはある程度ノアに教え込んできてるし、(もちろんまだ覚えてもらってることはたっくさんある)全速力でトラップシーケンスをこなすこと。
大会ごとに旋回スピードを計算すると、ずいぶんよくなってきました。
無難なCRは何回もしてグラチャンもとれたし、ようやくタイトなスピード強化のレベルになったんだと思います。
落下しないことに関しては、ノアに助けてもらうことはできない。けれども、その他のことで数多く助けてもらってるし、落下くらいハンドラーが落下させないハンドリングができるように頑張らないとね!


これでウチは秋(か冬)まで競技会はおあずけ〜
来シーズン、強みを増やして戦えるように、今年もいい夏練していこう!(^^)!

-AG3-

※聞こえる放送は隣リンクのです

競技が終わってから尊敬しているある方から声をかけていただきました。
その言葉は胸の奥に大切にしまっておこうと思います。
ただ直向きにノアと頑張り続けてきて本当に良かったと思えた瞬間でした。

###
JP3 失格
AG3 全長193m タイム39.67(旋回4.86) 落下2 完走 順位14位/100頭
posted by トモ at 22:33| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

初!団体戦

'13.6.2 FCIインターナショナルアジリティ競技会 @川崎

週末は雨予報だった関東でしたが、やっぱり晴れ(させてくれ)たよ、ノアちゃん。
風はあったものの午前中は曇り空、昼からはよいアジ日和に恵まれ、めちゃくちゃ日焼けしてしまいました^_^;

今回は大きな大会だったので、1,2度が土曜日、3度,団体戦が日曜日に開催されました。
日曜日も頭数多かった〜、ラージ3度だけで120頭くらい。
あちこちからアジラーが集まるもんなんですねー。

やったね!3席!!!.jpg

午前中に個人戦(JP/AG)、午後からが団体戦。
よいスケジュールだったおかげで集中して臨むことができたことに感謝です。
結果は個人戦がJP&AG共に落下ありの完走。
相変わらず反省点はいっぱいです^_^;

頭数が多かった分、上手いハンドラーのハンドリングもたくさん見ることができて勉強になりました。
ハンドリングスタイルは違っても、常に上位にくるハンドラーの方々って自分の犬のことよーく知ってる動きをするなぁってあらためて感じました。
ハンドラーの足が速いっていうだけじゃなくて、よーく教え込んでるなぁとかそのペアの決まりごとみたいなものをたくさん見させてもらえました。

アジ界ではよく「犬イイ」って言葉が飛び交うけど、ある程度ペアを重ねてきたなら活かすもころすもハンドラー次第なんでしょう。
犬がいい走りをして常に上位にくるペアっていうのはハンドラーがさらによくなるよう犬を活かしているってことなんでしょうね!
私ももっともっとノアを知って息の合うペアになりたい!って強く思えました!(^^)!



午後からはお気楽モードで団体戦。
チームによっては仮装ありでお祭り状態。

ウチはルモンドラージメンバーのセルちゃんとメリーちゃんとルモンドピンクTシャツを着て臨みました♪
ノアもCRで貢献し、全体ではJP&AG共に失格なしという好成績?だったので3位入賞できました♪
アジリティをチームで臨むっていうのは初経験でしたが、おもいっきり走ることができて、支え合うことや信じることや楽しむことを一気に体験できました(^。^)
誘っていただきありがとうございましたm(__)m

###
-個人戦-
JP3 タイム32.11秒 落下1 22/118頭
AG3 タイム42.35秒 落下3 順位下位

-団体戦-
pas a pas Lemonde  3席入賞


###
あっ、リンも久々にお会いできたダックスのアジ友、ユズ君&かつお君と仲良くご挨拶。
オプに出てないからめったと会えないのにワンコ達はよく覚えているもんです♪
ママ〜、写真送って(^o^)
posted by トモ at 20:13| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

Pas a Pas

すごいね!ノアちゃん.jpg

'13.5.12 四国ブロックアジリティ競技会 @徳島

スイス人のサッチャー・グルンダー氏を迎え行われた四国ブロック。
朝の挨拶で「アジリティーを楽しんで走ってください!」とおっしゃっていたのですが、この方一日中ずーっと笑顔でジャッジをして下さってました。
CRできた方にはもちろん、部分的に上手くハンドリングしたところにも惜しみない拍手を!
きっと犬とアジリティーが大好きなんだろうなぁと(^。^)
ブロックだったにもかかわらず、笑顔でアジリティーを楽しんでる方々が目立ったように感じました。
私もアジリティ―を楽しむということを再び思い返すことができた気がします。
サッチャー・グルンダー氏に感謝です。
28度という夏日の中、審査いただきありがとうございましたm(__)m

JPはトリッキーなコース。落下させないハンドリングに心がけ、あとは今までの練習を信じて思いっきり走ってみました。
今回もノアに助けられた部分があったり、ケチカ予定をバックスイッチにしてしまったりとまだまだ検分通りにまわせないところがありますが、走りきることができたのはよかったです!!!
AGはドッグウォークを2回!
私はアクシデントがあり2走することとなり、1走目は2番落下、2走目は3番落下と6番逆跳び失格。

外人さんのコースは意外性があって面白く、いろいろ勉強になります。課題をたくさん積み上げ、またノアと練習に励もうと思います。
一歩一歩成長していこう。

-JP3-


###
JP3 タイム36.71秒 旋回4.41 CR 4席/81頭
AG3 失格
posted by トモ at 12:56| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ありがとう

ドラハでやっと、やっとこさ、今持ち合わせているハンドリングで3度を走りきることができました。
いつも笑顔で、そして真剣に、私が何を求めているのかに応えようとしてくれるノア。
ありがとう。本当にありがとう。

ポイントもたまったよ!.jpg

これからも一緒に成長してノビノビアジっていこう!!!

###
'13.3.23 東京ブロックアジリティ競技会 @神奈川 平塚

最後まで走らせていただいたので失格してからはAGのタッチ調整。
JP落下は次の日のレッスンでアドバイスをいただき納得習得。

 JP3 タイム28.86秒 失敗(落下3) 順位下位
 AG3 失格


###
'13.3.31 ST連合西日本アジリティ競技会 @滋賀竜王 ドラハ

出走順2番でバタバタだったもののコース攻略どおりに走れました。
どちらも世界戦基準の標準タイム?とのことでJP3はラージCRゼロ。
100頭超えの中、ノアよく頑張りました!

 JP3 タイム35.35秒 ノーミス タイム減点 10席/108頭 
 AG3 タイム41.56秒 CR 6席/108頭

ドラハJP3


ドラハAG3

posted by トモ at 23:11| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

'13年 初競技会

'13.1.26 中国ブロックアジリティ競技会 @広島

強烈寒波襲来という週末に行われた広島での競技会。
朝方に雪が散らつき始め、競技会場となる河川敷はあっという間に真っ白になりました(^_^;)
スタッフの方々が雪かきをして下さり開始は2時間遅れでのスタートとなりました。

つもちゃった.jpg

3度リンクは1リンクのみでスモール→ミディアム→ラージの順でJPから。
順番も後半で結構長い間イメトレができました。
私とノアにとっては比較的障害間が狭く感じ、テンションを活かす走りにするために走行ラインを見出すのに苦労しました。

結果JPはCR。
検分通りに走ったつもりだったけれど、動画を見直すとまだ改善の余地がありそうです。
これからもJPのCR率をあげて私とノアの調整可の部分をみつけていこう!

AGは落下1。
1本でも落下してしまえば、スピードがでてたとしても順位はぐっと下がる、それがアジリティのルール。
タイトなスピードと正確性を伴ってはじめて上位へ食い込みます。
また、勢いがあっても犬なりで飛ばし、ふかせてしまうことで全長を長くしてしまっては不利なわけで・・・立ち向かっていかなければならない難しい壁は私とノアにはいっぱいです。
でも今は焦ったり悲しくなったりはしない。
悔しい!と思うことはあったとしても、信頼できる先生がいて、一緒に頑張ってくれるノアと正しいアジ練をしてたら1ミリずつでも解決に向かっていくと思ってます。
ノアにはノアの強みもある!弱い部分にはちゃんと向き合って、強い部分はしっかり活かしてあげられるハンドラーになろう。
と只今ハンドラーが基礎体力作り中(遅っ)

これから競技会シーズンに突入。
それぞれ細かく目標を設けてそれに合わせた練習をしていこう!


###
JP3 タイム34.34 旋回4.43 CR 8席/61頭
AG3 タイム35.36 旋回4.67 落下1 14席/61頭
posted by トモ at 14:28| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

オビから学ぶ『モッテ』

ノア、4歳半。妥協せず、無理強いせず一緒に学んで過ごしてきました。
ようやくこちら側のしてほしいこととしてほしくないことをノアなりに考え実行するようになってきたように思います。
堅苦しく作業させるんじゃなく、一緒に楽しんで毎日の生活にうまく活かしていけるように続けているオビ。

例えば、
ノアに教えている『モッテ』コマンド。

噛み返しなくしっかり持つこと。
すぐに持ってくること。
勝手に離さないこと。
『ハナセ』でちゃんと離すこと。
持ちながら他の作業もできること。
遊ぶ時は音をならして好き勝手遊んでいいこと。
ダンベルやオモチャ以外でも持てること。
他のコが持ってる時は離すまで持てないこと。(ひっぱりっこは別だけど)

これも持つでしゅか?.jpg

おかげでノアちゃん、脚足よりダンベルの方が得意(^_^;)
重たい木材も金属ダンベルもそんなに嫌そうじゃなかったっけ。

日常生活に関係なさそうなモッテだけど、小さな積み重ねをちゃんと先まで想像して教えてあげてたら上記の『モッテ』からだけでも『力強さ』『柔軟性』『忍耐』『義務感』『オンオフ』『飼い主との関係性』などなど学んでいることになってるんじゃないかと思います。

1つ何かができるようになったらそれを深めていくことと複雑化していくこと。
こっちが楽しんで教えたり試したりするもんだからノアも義務っていうより今はゲーム感覚かな。
最近は、これをさせたらノアはどうするだろう???きっとこうかな!!!と想像力を膨らませていくことも面白くなってきました。これからも小さなことを少しずつ一緒にトライしてお互いを知りつつ成長していこう!(^^)!

posted by トモ at 19:42| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

クリスマスアジ

静かな力強さ.jpg

'12.12.24 神奈川北クラブアジリティ競技会 @平塚

今年最後の競技会。
一生懸命付き合ってくれているノアにいいハンドリングをプレゼントしてあげられたらよかったんだけど、今回も上手く導いてあげることができずに惨敗です。
来年も気を引き締めて頑張りなさい、ということなんだと前向きに捉えてまた地道に練習していきます。


###
JP3 失敗(落下1) タイム32.67 順位:見てないけどたぶん下位
AG3 失格

posted by トモ at 23:40| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

九州遠征

失敗して学んで前へ進もう!.jpg

'12.12.8 西日本FCIアジリティ競技会 @福岡

行ってきました〜九州福岡。
リンちゃんのオプデス競技会ぶりだから3年ぶり!
雨風雪が心配された中、競技会に影響がでるほどではなく助かりました。

西日本FCIという大きな大会でしたが、この競技会前後にあちこちで競技会が催される影響なのかエントリー数は少なめでした。
3度ラージは珍しくAGからスタート。オープンクラスが終わってからだったのでゆっくりめの開始となりました。

今回も検分では事細かくノアの走り込むラインを考え自分のポジションをチェックしたつもりでしたが、本番ではノアの目線を考えられてなかったり、ポジション取りが早すぎたり、声掛けのタイミングが上手くできずAG&JPともに失格。
大きな大会だから?!失格即退場。どちらも中盤での退場となりました。

本番で走れなかった部分や上手く処理できなかった部分はまた持ち帰っての練習です。
遠くまで遠征したのにごめんよ、ノアちゃん・・・
この失敗が無駄にならないようにこれかも頑張ろうっと。

競技会がついでになってる?.jpg

帰りはお友達と別府経由で。初めて大分県に足を踏み入れました。
なかみーが競技会より楽しみにしていた別府温泉へ。砂風呂を初体験し、関サバ・関アジなどなど充分に堪能してきました。ついでに広島の旨いもんも満喫。
グルメ小旅行としては最高の旅となった九州遠征でした(^_^;)


###
JP3 失格
AG3 失格
posted by トモ at 22:15| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

for a change

気持ちよ!晴れよ!.jpg

'12.11.25 近畿ブロック @滋賀 ドラハ
私にとっては2か月ぶりの競技会。日曜に出陳してきました。

早めに会場へむかってもドラハではテント設置は不要だしパドックも指定済みで、開門される時間も決まっているためゆっくりめに出発したら、会場の手前で大渋滞。7時半になってもなかなか入れない状態で(通常8時には開始され検分が始まる)慌てて車の中でスパイクに履き替えました。
どうも早めに来てた方々はもっと待たされてた状態だったみたいです。
ドラハで競技会を初めて行うわけでもないし、駐車場整備の料金もしっかり回収してるんだからちゃんとしてほしい・・・とあちこちから声があがってました。
結局、競技会の開始時間も8時半開始に遅れてました・・・
ブロックということでアジリティ以外に訓練競技会やフライボールもあったのでかなりの車の数だったのかもしれません。けれどももう少し工夫ができるような。。。アンケート行きです。


ドラハで3度を走るのは初めてで、この中で4リンク設置なので狭々しいかと勝手に想像してたらJPもAGも比較的のびのびしたコースに私は感じました。
3度ラージだけでも128頭のエントリーだったようで、リンク周りは検分が始まる前にコース番号を覚えようとする人でいーっぱい。ラージは3回に分けて検分させてもらえましたが、こうも多いと失格即退場ルールになります。

ラージはいつもどおりJPからスタート。
この2か月間、レッスンや練習会などでもCRはできていたので、今回の目標は『JPもAGも自分なりのコース攻略でCRすること』そして『走り終わった瞬間ノアをしっかり褒めてあげること』。
98番目の出走で集中がとぎれそうになりましたが、何とかもち直してほぼ検分通りにJP&AGとCRすることができました。競技会で久々にノアと喜びを分かち合ったかな。
競技会でJP3をCRできたのも今回が初めてです。

競技会、昔よりはよい緊張感をもって臨んでます。
寝れないとか食べれないとかじゃなく、競技会に合わせてベストな状態を作っておくことと、当日はコースのイメトレだけじゃなく、ノアのマッサージ(チェック程度)や走る直前のオビも今の私とノアにはとっても大事なことです。
ノアはまだガチャガチャした性格なのでアジ直前に興奮をさせるとスタートのリードアウトが悪くなります。
リードアウトが悪いと主導権を持っていかれてしまうようなもんだから必ずと言っていいほどどこかで破たんしてしまいます。
なので集中という意味でのオビは今は必須。これもいずれは興奮と集中をよいバランスにしてキィーっとした状態でもしっかり集中できることを目指していこうと思います。
練習以上のことはできないし、ノアはノアのベストをだせるように後はやってきたことを引きだして思いっきり走るだけやからね。

検分中は無難に走ろうなんて考えてはないけれど、走り終わってビデオを見直すと何ともまー・・・です(+_+)
まだ削れるところがポロポロあったり、思いきりさが足りなかったせいで無難に処理したことでふかせてしまったり、もし2走目があったら訂正する箇所はわんさかであります。
こんな走りで(今回は旋回スピードが今までのサイテーだった)CRしたからって成績がついてくるわけもなく・・・
教室でもラージメンバーの中でいつも何秒も差がでているので、当然全国からトップクラスのプロの方々などが勢ぞろいする大きな大会で今の私なんかは足元にも及びません。

3度以上はないから選考会や世界を意識している方々の意見としては、3度ではCRだけしててもダメなんだということは今回よくわかりました。
けれども私はまだ経験不足で何の実績もないんだからCRすることはとても意味のあること。
トップハンドラーの方々は失格になるかもしれないギリギリのハンドリングでタイムをたたき出し上位へ食い込んでいきます。
が、3度初心者の私なんかはまずどんなパターンでも走れるようにならなきゃ攻めも何もあったもんじゃない。
無難と言われてもまずはCRで自信をつけて、それからこういう部分はノアとならもう少し調整できるかなーというような細かな分析ができるんだと思っています。
と言ってもアジリティーは毎回コースは異なり全く同じコースというのはあり得ないので応用力も問われるんやけれど・・・

もちろん今回の結果はちゃんと受け止めると嬉しさより悔しさの方が大きいです。
これでいいと思えばそこまでだし、悔しい気持ちは必ず成長することにつながると思うし。

体は固い方で14kg前後のノアちゃん。それでもバー落下をしないように頑張って飛んでくれて、いつも本気でアジリティーに取り組んでくれてありがとう。
3度を走っていく上で体調や練習、その時その時のノアをしっかりと見極めて無理のないようにするからね。
できると確信がもてることはこれからも課題にして時間をかけながら1つずつできるように一緒に成長していこう。
ノアの最大限の力が発揮できるハンドラーになれるように頑張るね。これが目標。

ノアとのお散歩でグジャグジャだった気持ちがちゃんと整理されました(*^。^*)


###
JP3 26/128頭 タイム37.30 CR 
AG3 19/128頭 タイム45.10 CR
posted by トモ at 23:29| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

アジ観戦♪

やったね!.jpg

4日間で行われた FCI AGILITY WORLD CHAMPIONSHIPS 2012。
丁度連休だったり、時間帯もよかったりでウチではテレビ接続して少しでも大きな画面での観戦とipadでの2台体制でラージはすべて見ることができました!(^^)!

まずはチームラージ、初の表彰おめでとうございます!!!
日本のアジリティはすでに世界のトップクラスへ食い込んでいるんですね!
アジ友さんと集まってワイワイ騒いだり、メールやlineで大騒ぎの4日間でした♪

アジリティの盛んなヨーロッパでの大会なんかはテレビでやってくれたら嬉しいのになぁ〜
マニアックすぎるか・・・

先生、おめでとうございます!.jpg

活躍された日本代表の方々、ワクワクを、感動をありがとうございましたm(__)m
これからも日本のアジリティ界を大いに盛り上げてください!!!

###
Agility Squads Large 3席
Jamping Squads Small 2席


posted by トモ at 18:52| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

はじまる!!!

アジリティ世界大会2012.jpg

今日から始まる、FCI AGILITY WORLD CHAMPIONSHIPS
日本とチェコ(プラハ)の時差はサマータイム期間中なので−7時間。
週末にかけてワクワクの徹夜?!かな。

応援してます、先生!!!
頑張れ、ニッポン!!!
posted by トモ at 12:49| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

始まりの一歩

'12.9.29 神奈川ブロック @平塚

シーズン始まり.jpg

今シーズンのアジリティ競技会が幕を開けました。
私とノアペアはこの9月末の平塚からスタートしました。

台風前でありえないくらいの秋晴れとなりました。
熱中症の人もでるくらいの暑さでちょっと大変でした。ワンコ達用に扇風機準備してきて本当によかった〜

この平塚からスタートをきる方々が多かったようで、当日は4リンク設けられ3度は2リンクで行われました。(なので3度は午前中で終了)
今回も主催者側の配慮で標準タイム内なら失格しても最後まで走ることができるということでした。
人も犬もしっかり水分補給をし検分から集中して臨みました!

JPは先生が作られたコース。前々日、レッスンを受けていたのだからきっちり走りたかったんだけど、今回もまたまたちゃーんとノアを見てあげられず失格。
最後まで走って3回ほど失格箇所がありました・・・
翌日のレッスンで細かい指導を受け、「あーこうやってこのコース走るんだー」って復習できたことは本当によかったこと。
けれども今回は見極めポイントが十数か所あったことの説明を受け愕然・・・気づくことすらできなかったことや気づいても先生の思うやり方と違う方法を選んでしまっていたり(T_T)
3度を走るにあたってコースの攻略もまだまだできてないし、私には備わっていないものが多すぎだということをあらためて思い知らされました。

AGは結果だけだとCR。これまた両手をあげて喜べない内容。
私とノア、それぞれによかったこと、ダメだったことがありました。
それらをまとめてまた教化したり追求したりしながら練習に励もうと思います。

と、競技内容はすっきりしない内容でしたが、前後のレッスンのおかげで落ち込みはなし。
次へ向かって強気で臨んでいこうと思います。

JP3 失格
AG3 8/100頭 タイム42.97秒 CR


###
そして、この日は朝から嬉しいことが♪
ノアちゃんと胴体になるミニーちゃんとようやくご対面!!!
会いたかったよー!ミニーちゃん♪.jpg
お2人さん、4年ぶりくらいの再会になるんですが、同じニオイがするのか、懐かしいニオイだと思ったのか、警戒することなくご挨拶してニオイ嗅ぎ合ってました(*^。^*)

ミニーちゃんは怪我などあってようやくこの場所に戻ってこれました。
本当に本当に嬉しく思ってます(涙)
ママさんのサポートとケアの賜物だと思います。
またお会いできるの楽しみにしてますね♪
posted by トモ at 16:58| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

ナツノアジレン

練習前も練習中も練習後もイキイキしてるノアちゃん♪
この練習がどこにつながってるのかは???だけど、いつでも笑顔いっぱいで本気で付き合ってくれてます。
早朝自主練.jpg
posted by トモ at 18:56| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

いつかにつながる一歩

'12.5.13 四国ブロック @香川

気持ちいい五月晴れに恵まれた日、香川で開催された四国ブロックへ。
思い通り走れなかったJPと気持ちよく走れたAG。

JPは、ケチカの体重移動やポジション確保が上手くできず、わかりやすいトラップにひっかかり失格。
AGは、ほぼ検分通りに走れましたが、タイム減点がつきCRとはならずでした。
それでも今練習していることが試せたし、思いっきり走りきってノアと喜びあえたことは本当に気持ちがよかったです(*^。^*)

悔しい思いはしっかり受け止めて忘れないように。でもダラダラ引きずらない。
タイム減点0.33秒。ラージでは大きなタイム差だと思っています。だからといって今の時点で3度を諦めたりはしません。まだ3度デビューして半年。学んだことをもっともっと活かすことができればハンドリングで縮められる部分もかなりあると動画で確認できました。

早速、次の日にバー3本とスラだけで複数パターンをタイム計測。いろんなパターンが試せるまでに成長したノアちゃん。昔はバー落下ばかりでパターンを試すどころじゃなかったからな〜^_^;
無理はせずにこれからもやれることを一緒に頑張っていこうね!(^^)!

<AG3>

コースレイアウト リー・ギブソン氏(イギリス)
JP3 失格
AG3 8/82頭 タイム38.33秒 タイム減点0.33
posted by トモ at 21:11| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

連チャン アジ競技会

ありがとうね、ノア.jpg


'12.2.19 大阪クラブ @泉大津

今年の世界大会(チェコ)での審査員、ケース氏デザインコースということで、2day行われた大阪クラブ。1日(日曜)のみ出走してきました。今まで練習したことがないパターンが多く、大変勉強になりました。

結果としてはJPもAGもわかりやすいトラップにひっかかりWで失格(>_<)

広島同様、思いっきりトライできたことはよかったこと。
最後まで走らせていただけると、部分的に『ここは検分通りでよかった』とか『まだまだ検分が甘いな』という反省ができて大変有難たいです。でも失格すると気が抜けてしまうせいか、その後どう走ろうと思っていたかがとんでしまって、検分通りにとはいきませんでした…
これからは、最後まで走らせてもらえるような時は、失格してしまったとしても気を抜くことなく走ることも課題にしてみよう!(時間が許すならリミットタイム内は最後まで走らせていただきたいと強く願います。)

ケース氏のコースは本当に魅力的でした。これからもやったことのないパターンをどんどん自主練に取り入れて練習していこうと思います。

JP3 失格
AG3 失格



'12.2.25 埼玉ブロック @春日部

競技会が続くため、AGは『調整』と決めて臨んだ競技会。
関東の大会では、先生方始め経験豊富なラージハンドラーが3度でひしめき合います。
だからといって緊張することも、怯むこともなく、走って?きました。

この日は朝から冷たい雨となりました。後半に回された3度が走る時には、雨はあがったもののフィールドが耕され田んぼ状態に( i _ i )
さらにJPもAGも直トン処理があり、走らなければならないコース...

3度になってからは、どう走るかなどのアドバイスを先生や先輩陣に頼りすぎないように自分で考えて走るようにしています。せっかく走れるようになった3度。違ってたとしても思ったとおりに走ってみたい!
JPは2番目のバーが奥飛ばしでした。普段、奥飛ばしの練習はよくやってるし、そんなに注意せずにリードアウトをしてしまいました。座らせる位置もよくなかったし、ノアも動いてしまっていたし、私の指示も早すぎたことで表から飛ばれてしまい、逆飛びで失格…

悪いのはすべてハンドラーですが、失格即退場だと秒殺。。。何のために埼玉まで来たのかと腹立たしく惨めで悲しい気持ちがドドドドーッとまとめて込み上げてきました(泣)

でも周りの先輩方のアドバイスに救われ、AGは気持ちを切り替え臨むことができました。
拒絶をとられてもおかしくない場面もありながらなんとかCR。
両手をあげては喜べないものの7席入賞でリボン土産いただきました。

翌日からレッスン3連チャン。今回走れなかったところやまだまだやりこなせないところ、また、今まで出場した3度コースをまとめて事細かく指導していただきましたm(._.)m

1日 1レッスンは、ノアは疲れもとれて回復するようで、とっても調子がよかったです。が、ハンドラーは体力も集中も限界に(;_;)
レッスンで学んだことはちゃんと持ち帰ってきてるので、1つずつこなしていけるようにまた自主練でノアに付き合ってもらおうと思います。

レッスン最終日、ルモンドでリン&ノアのマッサージをお願いしました。疲れた筋肉をしっかりほぐしていただき助かりました(^。^)
私はまだマッサージを上手くしてあげられないけれど、できるだけ毎日スキンシップとしてケアするようにしています。
アジリティーやワイルドな野山での遊びを長く楽しんでもらいたいからね♪
今まではマッサージをしようとすると、落ち着かない様子のノアでしたが、最近は眠そうな気持ちいい顔をするようになってきました。穏やかな時間を作ってあげることも大切だと思ってます(^ ^)

JP3 失格
AG3 全長162m タイム 36.31 旋回 4.46 CR 7席/78頭



'12.3.4 大阪ブロック @泉大津

検分で、『慌てたら走れなくなってしまうコース?』と感じたJP&AG。
でも『落ち着いて走ったら走れるはず!』と思い直し、細かく分析し臨みました。

JPは2本目を落下。その後、トンネル後のポジション確保はできたものの、来てるはずのノアがまだいなくて(トンネルで少し転けたっぽく、出てくるのにちょっと時間がかかってたように感じました)一瞬探してる間に表から飛ばれ、またまた逆飛びで失格(;_;)
これもちゃーんと見てないからです・・・(爆)

結果を出されてる上手いハンドラーさん達の走りを見てると、ハンドリングスタイルは違えど、必ずワンコをよく見て走ってます(AP除く)。私ももちろん検分から意識してることですが、これが私にとってはなかなか難しく、できてないことが多いです・・・
今回も最後まで走らせていただきましたが、他でも違うバーを飛んじゃってるからJPは2回失格してるようなもんですね。。。

JPを走り終えると少し肩の荷が下りる感じがして、AGは落ち着いて走ることができてCR。
ビデオ確認すると、もっとタイトに走れる箇所やまだまだ練習が必要な箇所がありますが、素直に喜びたいと思います!!!

小雨ですべりやすいフィールドコンディションの中、ノアちゃんよく頑張って走りました♪

JP3 失格
AG3 全長178m タイム 38.59 旋回 4.61 CR 3席/71頭




'12.3.17 岐阜ブロック @大垣

埼玉に続き大雨となった岐阜ブロック。凹みます・・・
この大雨で棄権するペアも多かったようです。
ハンドラーやワンコが怪我をするかもしれないというリスクを背負ってまでアジリティの競技会にでる必要はないとも思うし、棄権をすることも1つの選択だと思えるような天気とフィールドコンディションでした。

雨の競技会、慣れっこにはなりたくないもんですが、アジリティは雨天決行。どんなに雨が降っていても、フィールドコンディションが悪くても、風が吹いても、よっぽどのことがない限り中止にはなりません。
こんな状態の中、ハンドラーに付き合って走ってくれたすべてのワンコ達に『よく頑張りましたで賞』ですね!

今回も結果だけ切り取るとW失格。
やるべきことはしっかり練習し、万全の体制を整え競技会に臨んでるつもりですが、やったことがないパターンがでたらやっぱりできません...それが私の経験のなさとセンスのなさだと痛感してます。
今回は距離が短かったり、長かったり。そういう間隔の練習ってあまりやってきてないので、また練習に組み込みやっていこうと思いました(^^)
W失格だったけど、私にとっては実りあるものだったので出場してよかったです。

JP3 失格
AG3 失格


###
3度、5回走りました。走れた走れなかったに関係なく、どれも魅力的なコースでしたし、大変勉強になり、よい経験となりました。
この後は5月まで競技会予定はなし。少しだけ間があきます。同じ失敗は二度としないように、悔しさをバネにまたノアとやっていこう!まだCRできてないJPもしっかり走れるように練習に励みたいです。コース全長も伸びるようだし(最大障害数が20→22に増える?!)体作りはノアだけじゃなくて、ハンドラーも頑張らなくちゃだ(汗)

今はまず結果より、学んだことを活かして自分自身で満足のいく走りができたかどうかにこだわりたい。練習の際、できなかったことがクリアできた時、心から褒めてあげて二人で大喜びする感覚。それを競技会の3度でもできるように、これからも1番の目標としていきたい。
結果はその次。満足いく走りができて、さらに結果もついてきてくれるならそれに勝る喜びはないんだろうけど、まずは練習どおり気持ちのいい走りができることを目指していきたいです!
もちろん無難にではなく、学んだことを引き出してタイトに、ノアのスピードを活かしてです。
私はまだまだ無難で安全策を選ぶ傾向にあるから、、、まっ、でもまだ3度デビューして間なしなんだら少しずつ自分の目指す走りに近づけるようになったらたらいいか(^ ^)

ノアちゃんは雨で泥んこのフィールドでもパワー全開で走ってくれました。バー落下も減ってきてるし(落としてるところはすべて悪いハンドリングのせいです)最近ずいぶんタイト走りにもなってきてます。
良くなってきてるところはどんどん伸ばしていけるように、できていることは慢心することなくさらに強化できるように、これからも練習していこう!



-大阪ブロック AG3- CR


-岐阜 ブロック JP3- 失格
posted by トモ at 21:44| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

3度デビュー

道は自分で決める.jpg

'12.1.28 中国ブロック @広島
3度デビュー、広島からスタートさせてきました。
学んだことを引き出しておもいっきり挑戦して走れたことはよかったこと。

競技会にでれば今までと変わらず反省点や課題があらわになり、これからやるべきことが山盛りになります。
でもまだデビューしたばかりだから焦らずにやるべきことをしっかり頭に入れてまた1つ1つやっていけばいい。
これからがリンではできなかったことをノアとで頑張っていける領域だと思ってます。
3度より上はないのだからCRだけにこだわるのではなく、競技会ごとに細かく目標を定めて納得のいく走りができるようにチャレンジ精神で臨んでいこうと思います!


<JP3> 失格
逆トン失格してなくてもふき祭りで話になりません・・・
見直すとやっぱりハンドリングでずいぶんふかせてます。
タイトな走りをさせるためのハンドリングをモノにしていくことはこれからの大きな課題の1つです。

<AG3> バー落下2本 完走 順位 下位
リードアウト、ダメダメで1本目のバーから落としてました(+_+)
270度の逆回転もケチカもふかせてたら意味ないし。。。
でもタイトに回してる部分もあるんだから、細かなポジション確保はとっても重要!


帰りは岡山へ立ち寄りみんなでカキオコいただいてきました♪
競技会で遠征したら美味しいものも楽しまなきゃね(^o^)
はじまりはこれから.jpg
posted by トモ at 23:39| アジリティ&オビディエンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。