2014年04月21日

ミエナクテモ

リンの目の病気(進行性網膜萎縮)発症から1年。
お薬やサプリはずっと与え続けているもののやはり進行性の病気だけあってずいぶん見えなくなってきているようです。
それでも家の中や近所の散歩などでは見えてないことを感じさせないくらい元気に過ごしてくれてます。
つよくなれ!.jpg

リンの大好きな遊びの1つ『モッテコイ』。
最近は目で追うのではなく、偶然触れたり、ニオイから『サガシテ』になってました。
嗅覚を使って探しだすことも楽しいようですが、先日獣医さんが、音のなる(鈴が入ってたりする)ボールを投げて遊んでみたら!とアドバイスをしてくれました。
さっそく、今あるボールにちょっと手を加え『お手製 鈴ボール』を作成。

音なしボールだと↓こうやってサガシテになっちゃうけれど、、、


鈴ボールを投げてあげると音を追いかけるのでモッテコイになります!!!
あぁ〜、どうして今まで気づいてあげられなかったんだろう・・・


広い外でも鈴ボールなら耳と鼻を使って前みたいにモッテコイができます!!!
よかったね、リン。見えなくてもいろんなところ鍛えてこれからも楽しく遊んでいこう♪
僕はぜんぜん怖くない!.jpg
posted by トモ at 23:09| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

苦しゅうない -no problem-

お昼寝タイム.jpg

ヘルニアの手術からリハビリ後、メキメキと回復してくれたリン。
発症前より体が軽くなったのか動きがとっても軽やかです。
ピョンピョン飛びついてくるようになり(ダメじゃん!)
入院中、病院で学んだのか悲痛な叫び声「クィ〜〜ンクィン」を連発するようになりました(+_+)

マッサージは好きになりました!.jpg

ポカポカ陽気の日には窓際で口をあけて日向ぼっこ。
ノアをどかして一番日の当たるところを占領したり、ノアの大きなベッドでデカイ態度で寝ております。
マッサージなどでいろんな人に触られることもずいぶん慣れてきました♪
まぁー、ここまでは可愛いもんなんですが、、、

ご飯の時間が遅くなるとノアを追いかけ回して八つ当たり・・・
お客さんが来てハウスをさせると要求吠え、すきを見せればマウンティングしようとする悪い癖はまだ直せておりません(涙)

やる気があるってことです!.jpg

「オレサマ、リン。苦しゅうない、苦しゅうない。はよ、オヤツをよこせ!!!」
てな感じ。


育ての親がいけてないに違いない。
posted by トモ at 00:05| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

視力以外のチカラ

リンの視力はきっともうほぼない。
一緒に生活をしていると見えてないんだなぁってことが本当によくわかります。
平気だよ!.jpg

まだ全盲ではないからそれを少しでも遅らせるために飲み薬とサプリはかかさず与え続けてます。
白内障にはまだなってないから濁ってないし、病気を知らない人に網膜萎縮で見えてないことを伝えても「目悪そうに見えへんけど」って言われます。

網膜萎縮は明るいところでも瞳孔がずっと開きっぱなしで、暗いところではネコの目のように光ってます。
家の中は配置換えをしてないので、ビックリするくらい障害物にはぶつかりません。
たまに出しっぱなしにしてたりするモノ(例えば掃除機など)があるとゴツンとぶつかってます。

口元に持っていったオヤツや手前に置いてあげるご飯のフードボウルは毎回一瞬戸惑うけれど、視力以外のチカラを発揮し元気に過ごしてます。

腰もすっかりよくなり、ずいぶん身軽な動きをするようになりました。

ちゃんとアイコンタクトとれてるよ.jpg

お鼻を使って探すこと、耳と感覚を活かして外で遊ぶこと、これからもできることを楽しんで増やしていこう!

動画 <かくれんぼ>


動画<1粒のオヤツのために・・・>


posted by トモ at 21:31| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

リン 椎間板ヘルニアと脊髄炎 手術〜1ヶ月

よくなってほんとよかった.jpg

2年ほど前、軽度のヘルニアになりお薬で様子をみたことがありました。
近所の獣医さんの見解では、お薬でおさまってくれたからこれ以上ひどくなることはないし、安心して生活して下さいとのことでした。

ダックスという犬種は椎間板ヘルニアにとてもなりやすい体型のため、私たちも考えられるあらゆることに注意し生活しています。
アジリティはその時点できっぱり卒業し、体力づくりで山に出かけても急な階段のようなところはすべて抱っこ、抱き方は平行に、夏は泳ぎにつれていき、ドッグマッサージには定期的に通って、部屋中の床はコルク張り、ベッドの上り下りはスロープを利用させ、グルコサミン・コンドロイチン配合サプリはずいぶん前から与えてました。
それでも、なるときはなるんですよね・・・

少し寒さが厳しくなってきた11月中旬、朝の排泄(うん○)をし終えた瞬間、悲痛な叫び声をあげて後ろ足が全く動かない状態となりました。
この日はノアとアジ練にいこうとしてた日で、いつものように出かける前に排泄させてた時のことでした。
今まで聞いたことがない狂った叫び声をあげ、すぐに獣医さんへ連れて行きました。
診察は椎間板ヘルニアだろうとのことでしたが、ダックスの場合、それ以外の病気も疑われるためCTだけでは不十分とのことでMRIをすすめられ、他のMRIのある病院と連携で、当日手術となりました。

血液検査、レントゲン、CT、MRIからの総合的診断から病名は椎間板ヘルニアと脊髄炎。
椎間板ヘルニアはグレード4.5〜5(5段階)。かなりの重症で、これだと悠長に内科的治療だけで様子をみてると手遅れになる恐れがあり、手術という選択になりました。
厄介なのが脊髄炎で、椎間板ヘルニアだけなら手術で骨を削れば痛みを取り除くことができるのですが、脊髄炎があると麻痺が残ったり、そこから軟化症という神経が壊死していく死の病を患う恐れもあると説明を受けました。
ヘルニアは他にもまだ1箇所あったり、MRIやCTから全身検査が行われたので胆石があることも知りました。



この日から1ヶ月、あっという間でした。

グレード4.5〜5の状態だと手術をしても良くなる保証はなく、リハビリを頑張っても4,5ヶ月は大変な状態を覚悟してくださいと言われていたので、ノアとのアジ練やレッスン、競技会はほとんどキャンセルをしました。
食べること、排泄すること、立つこと、歩くこと、走ること、遊ぶこと、お散歩をすること、吠えること、当たり前だったことが一気にできなくなりました。
けれども、リンの驚異的な回復力のおかげで大変だったのは2週間ほどでした。
日々のリハビリもちゃんと積み重ねてきたら1つ1つ元通りできるようになり、今ではほぼ前と変わらないくらい元気な状態となり、元通りの生活に戻りつつあります。
発症から24時間以内で的確な手術をしてくださり、術後すぐにリハビリに取り組んで下さった動物病院のスタッフの方々のおかげで、麻痺が残ったり軟化症併発も免れました。

いろいろあったけどこういう病気になってしまった時に、たくましく育てておくこと(体力面やオビ)はとっても重要だということも身にしました。
リンでできてないことは倍苦労してるし、リンなりにできるようにしてきたことはとっても役に立ちました。これからも健康第一で、そしてお互いが快適な生活になるよう学ぶことから逃げずに過ごしていきたいと感じました。

来年、あと数ヶ月で10歳のリン爺。人の年齢に換算すると60代?!
飼い主の年齢を通り越して、もうおじーちゃんなんだよねー
しっかりしたお兄ちゃんになる前に、わがままなおじーちゃんになってしまった。。。
これからのシニア期、まだまだ向き合っていかなければならない病気もありそうですが、その時できることをちゃんと考え、選択して向き合っていこうと思います。

今月は温水プールやスウェーデン式マッサージもようやく解禁です。
プールやマッサージはノアも楽しんでくれることだから、2人のいい笑顔を見ながら新年を迎えることができそうです。

担当してくださった2つの動物病院の獣医さん&スタッフの方々、リンを心配してあたたかく支えてくれたお友達のおかげで、今回は随分強い飼い主で対応できました。心から感謝してます。本当にありがとうございました。


術後経過記録続きを読む
posted by トモ at 08:26| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

スキカッテ

オレ、リン。

毎朝4時起床で排泄をすます。
夏に向けて早起きしとかなきゃな!

スキなコは教えない。

人用は食べられないけどね.jpg

スキなコトは、散歩。走ること。遊ぶこと。入水すること。寝ること。マッサージされること。
で、食べること。

posted by トモ at 19:32| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

カオデカリン

なかみーがリンを見るとすぐに口にする言葉。「リン、カオデカ!」

ながーいマズル.jpg

たしかにダックスの中では体型も顔もデカイ^_^;
ノアと体重だけの差だと1/3くらいなのに顔の大きさはあんまり変わらない・・・
いや、そうじゃなくてマズルが長いだけなんだ!
と言いつつリンの顔の長さをメジャーで計って笑わせてもらってます(*^。^*)

そんなカオデカリン君の最近のお気に入りのオモチャはラップの芯と荷物なんかに入ってるプチプチ(+_+)
オモチャは1回洗濯しちゃうと新しいオモチャとは思わないらしい。
家の中では使い捨てになるラップの芯とプチプチが最強みたい、、、



昔は遊ぶおもちゃも布だけだったりで気遣って買ってあげてたけれど、今では布でもゴムでもプラスチックでも関係なく遊びます。
『モッテコイ』もするけど『サガシテ』の方が燃えるんやね!ダックスだもんね、鼻を使って探してるときはイキイキしてる♪
昔は軍手にオヤツを入れたものを家中のあちこちに隠して、見つけたらご褒美で勝手に与えてたけど、今ではダンベルやオモチャを犬用タオルの中に隠したりしても探して持ってこれるようになりました。



外ではフリスビーのローリング。これだとキャッチで腰に負担もかけないからリンもずいぶん上手になったもんです。
今年9歳のリンじーちゃん。少しずつ老いていくところもあるんだろうけど、老け込まずに日々過ごしていこうね!

バレンタインまでに料理をいっぱい作ってラップの芯をプレゼントしてあげよう(^。^)
posted by トモ at 23:13| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

リン兄 8歳!!!

8歳のお誕生日おめでとう、リンo(^▽^)o

お誕生日おめでとう.jpg

リンは春が好きだよね?
どこででもお腹出して日向ぼっこするもんね(^ ^)
こんなあたたかい季節に生まれたんだね♪

凛々しいね!.jpg

8回目の誕生日と言うと、もうそんなにかー とも思うし、たった8回のお祝いで人の年齢で53歳になってるんだとか、、、
確かに凛々しいリンのお顔からもちょこちょこ白髪もでだしてきたし、腰にも凝りとかあるようです。(獣医さんやワンコのマッサージ師さんにみてもらいました)
徐々にパワフルさが減ってきてる感もあるから変に過信せず、その時その時のリンの体調をしっかり見極めて、やれることやめておくべきことを決めてあげよう。
寝てる時間もかなり増えだしてきました。疲れをとるには人と一緒でゆっくりいっぱい寝て身体を休めてあげることが大事。
マッサージされることにも慣れてきたし、これからはリラックスする時間も多くとっていこう!

と言っても力一杯吠えるところや食欲旺盛なところは相変わらず(爆)
元気の源のところがしっかりしてるのは嬉しい限り ^_^;

あ、あと昔悩んでた皮膚病。数年前から徐々になくなり、今は完全に治り(リンなりの)フッワフワの毛質となりました。主として与えているフードが合ってるのか、毎日与え続けているアマニ油やホエイミルクがいいのか、ブラッシング時に使用するヒュミラックスプレーがいいのか、毎散歩後に足をノルバサンシャンプーで洗ってあげるのがいいのか・・・

腰のことや膀胱炎のことはこれから向き合っていかなければならないことだけど、リンのことを考えてこれからもいい状態を保っていけるように、体調管理しっかりしていくからね!
とにかく元気でいて欲しい、何より強く願ってるよ\(^o^)/


###
写楽家
お誕生日プレゼントありがとうございますm(__)m
近々会えそうですね!!!
posted by トモ at 10:09| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

おめでとう リン兄ちゃん♪ 〜7歳のお誕生日〜

リン兄ちゃん、7歳のお誕生日おめでとう!(^^)!

人間の歳で換算すると、約42歳ですか!!!
この家の中で一番年上になりましたね(^_^;)

これだけ長い時間を一緒に過ごしていると、リンの行動や思っていること
好きなこと、キライなこと、頑張ろうとしてること、いろんなことが
手に取るようにわかるようになりました(*^。^*)
リンもそうだろうか・・・

リン7歳のお誕生日おめでとう!.jpg

顔がデカくて、わがままで、甘えん坊で、いっぱい問題行動なんかもあるけど
それでも日々好き度があがっていってます。
それが飼い主ってもんなんでしょうね。

面白いくらいにノアとは真逆の性格だけど
本当にいいバランスがとれた 姉弟 兄妹だと思ってます。

これからも私たち飼い主とノアとお友達と元気で楽しく過ごしていこう♪


###
リンの誕生日を覚えていて下さり、毎年誕生日に合わせてプレゼントを贈って下さる
写楽家&マロクー家の方々、お気遣い申し訳ございません。
リンは幸せものです。本当にありがとうございましたm(__)m
posted by トモ at 21:32| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

ワイルド リン☆

最近ブログにリン兄ちゃんを登場させてなかった(爆)
もちろんノア同様、元気いっぱいで過ごしております♪

今年7歳になろうとしてるリン兄ですが、相変わらず激しく威嚇する凶暴犬 かつ KY犬 かつ へたれ犬 かつ わがまま犬 ですが、そんなリンをしっかり受け入れて手を抜くことなく日々甘えん坊にさせてオビも頑張っております!

凛.jpg

アジ自主練がほぼなくなった代わりに、広場で遊んだり野山を駆け巡ったりっていうのは、どんどんパワーアップしていってます!(^^)!

僕の数少ないお友達.jpg

リンとするフリスビーっていうのは、キャッチをさせず、モッテコイみたいなもんです。
ダックスは腰のこと気にしてあげなくちゃいけないし、ムリしない程度にです。
ボールよりフリスビーの方が投げやすいし、今のリンは布製じゃなくてもゴム製だろうがプラスチックだろうがフリスビーの方が燃えるようです(^O^)/

↓ノアのアジ自主練の前や後に連れ出してガス抜きです

DSCF1982
by tomo


とは言え、遊んで家に帰ってくるとすぐに爆睡・・・
やっぱり家では年寄り犬 愛玩犬であります(*^_^*)
明日も元気に遊ぶぞ!.jpg
posted by トモ at 13:04| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

リン兄との約束

週末はオプデスのアジアインターナショナル アジア選手権(2010 USDAA WORLD GP アジア代表選考会)が3日間開催されました。
アメリカ行きがかかったオプデスでは一番大きな大会のようです。
今年はリンとセミファイナル権を獲得していたので、日曜のみ出走申し込みをしました。

しっかりアジ犬になりました.jpg

昨年はクォーターファイナルで、最後のWバー1本を落としてしまいセミファイナルへ進むことができませんでした。
今年は何とか3度のCRを果たすことができたので、セミファイナルを走ることができました。

せっかく走ることができたセミファイナルですが、結果、JP2もAG3(セミファイナル)もCRすることはできませんでした。
ここでCRできたらファイナルへ進むことができたので、悔しくないと言ったらウソになりますが、しっかりと褒めながらリンと思いっきり走れることを目標にしていたので満足しています。

できることならここに立ちたかったけど.jpg


セミファイナル権を獲得した2月に決めていたこと・・・

この競技会でリンは30cmバーを卒業です。
これからは20cmでムリなくアジしていこう。
今まで付き合わせてしまって本当にごめんね。
いつも一生懸命跳んでくれてありがとう、リン兄ちゃん。

もうひとつ。私とリンペアもしばらくお休みです。
ノアちゃんをしっかりアジ犬として育てていくことをなかみーと約束してるから。

未だに周りに『ノアはパパと走るんじゃないの?』って言われます。
ずっと私はボーダーを飼うこと(2頭目を迎えること)に反対してたから。だってなかみーは本当に仕事が忙しくてボーダーなんて無理ってわかってたから。週のほとんど東京だし、アジどころかお散歩だって連れだせない状態。
結局、ノアちゃんが8か月の時にノアとのアジを託されました。
でも私は器用じゃないからこれ以上スモールとラージのハンドリングを続けていくとどちらも中途半端になりそうです。

今のリンは誰とでも走れるくらいアジが大好きになってくれたから、なかみーとリン、私とノアペアで今後はやっていきます。


リンには申し訳ない気持ちと感謝の気持ちとでいっぱいです。
ノアちゃんと走れるからいいじゃないって言われるけど、そういうことじゃないんですよね。
アジはリンが原点だし、ダックスでアジだったけど、5年間ずっと課題と向き合ってきたし、何よりリンとのアジはとっても楽しいものになっていたし。


だからね、こんないろーんな思いがあってノアとアジをしていくわけだから頑張るよ、しっかり頑張る。リン兄とも約束だね。
リンでやってこれたことノアでもやってみる。リンで果たせなかったことノアとで果たせるようにやってみる。

これからも一番近くで応援してね、リン兄ちゃん。
posted by トモ at 23:18| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ムーミン

新しいもん好きのリン兄ちゃん。今のお気に入りはムーミンです(^_^;)

新しいもん好き.jpg

ご近所の大丸ピーコックで50周年記念キャンペーンをやっていて、2万円のお買いものをしたら通常3,990円のぬいぐるみが1,680円で購入できるということで手に入れたものです。

2万円分のクーポンをためて、リンノア用に購入したムーミンですが、よ〜く考えたら(考えなくても)普段、1,680円出してワン用ぬいぐるみなんて買わないのに(爆)

リラクゼーション抱き枕のムーミンはすぐにヨダレまみれ(汗)
与えたその日に破れた個所を修理している私・・・
原型もなくなりつつあります(;一_一)

まっ、リンが気持ちよさそうに耳をしがんでたり、二人が楽しく引っ張りっこして遊んでくれてるからたまには誤った買い物もヨシとしよう♪

posted by トモ at 17:54| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

お誕生日おめでとう!!!リン兄ちゃん♪

リン兄、お誕生日おめでとう(*^。^*)
お誕生日おめでとう!!!.jpg

6歳も元気いっぱいで楽しく過ごそうね♪
これからもよろしくね♪リン♪.jpg


###
写楽家、マロクー家
リンに素敵なプレゼントありがとうございますm(__)m
またぜひ遊んで下さいね♪
posted by トモ at 13:45| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

リンちゃんアジ練♪

今年も残りわずか。いよいよ本格的な冬に突入です。
ワンズにとってはこれくらいの寒さの方が走りまわった時、気持ちがいいんでしょうね!!!

年末にオプの競技会があるリン兄。
練習不足のまま大会にでたくないので最後の追い込みです(^_^;)

アジ練は、ノアちゃん優先のためリンとはほとんどしてませんが、リン兄やれる時は元気いっぱいで走ってくれます!(^^)!


そして、最近はケフマさんやハルハルさんとも走るようになりました!
この日はmayumiさんと♪


練習の成果があらわれますように。。。
posted by トモ at 00:03| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

味のわかる男

お腹の調子がちょっと悪い時なんかにあげるビオフェルミン。
リンは美味しいのかポリポリ噛んで味わって食べます。

同じ錠剤でもフィラリア薬や抗生物質なんかはそのままあげると「ニガイ」って感じでペロッと出します。
どうも見た目で判断してるのではなく、ニオイと食べてみてから判断しているようです(^_^;)



※ 動画は膀胱炎の時に与えてたお薬です。
posted by トモ at 22:24| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

水分補給は大切

11月中旬、またリンが数分おきにビクッとなり丸1日寝ずの状態になりました。
お散歩で気分転換してあげても何かが気持ち悪いようで眠れない様子だったため、念のため尿を持って獣医さんへ。

お水飲もうね.jpg

すると、今度はpH値がかなり高く、8強。
雑菌も結晶もあり、抗生物質を2週間投与で雑菌を殺すことに。
獣医さんからのアドバイスとしては「マメにお水を与えて下さい」と。

リンは、味付き(グリコチャージやゴートミルク、牛乳やスポーツドリンクを薄めたもの)だったら喜んでがぶ飲みするのですが、ただのお水はあまり飲みません。そういうのも関係するんでしょうね・・・
言葉が通じる人間になら「お水飲んで治そうね!」って伝えることができますが、相手がワンコとなるとこちらが上手く工夫をしてあげないとです。
今後、お水を一切飲まなくなるようなワガママ犬にはしたくないし、味付き水をめーっちゃ薄めてマメに与えるよう心がけました。


そして、今回もビクッは1日でおさまったのですが、もう一つ取り入れてみたのが、クランベリーサプリメント
クランベリーは、人間の膀胱炎や尿道炎など尿路感染症の予防効果がある食材として用いられるようで、犬用もクランベリーで開発されたようです。ナチュラルバランスからはクランベリークッキーもでてました。
フードもクランベリー入りのナチュラルバランス ウルトラプレミアムに変更.jpg

〜クランベリーの成分 プロアントシアニジン〜
尿道炎などの原因菌である大腸菌などの細菌の付着・増殖を抑えて感染を予防し、体内で酸性物質に変化し、尿のPH値を下げて酸性に保つため細菌の増殖をおさえることができる。
また、排尿を促す効果があり、雑菌が膀胱など尿路に留まって増えることを防ぐことができる。


2週間後の尿検査では、雑菌も結晶もなく、pH値も7.5まで下がってました。ただ、抗生物質を投与してもpH値が標準(6.5〜7)を超えるということは、リンは膀胱炎になりやすい体質なのかもしれません。

今は療養食にする必要もなく、お薬もなしで、クランベリーサプリとマメにお水を飲んでもらい、定期的に尿検査をして様子をみている状態です。

冬場、あまり体を動かさなくなるとどうしてもお水を飲まなくなってしまうようですが、ノアを見習って外でも家の中でもいっぱい体を動かしてもらってお水を飲みたくなるようにしてあげたいです。





posted by トモ at 14:17| リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

向き合い続けて

『このコをよく見て、このコにあったよい育て方をしてらっしゃると感じました』
リン♪.jpg

先日のTT試験のBセクションで審査員の訓練士さんに言われた言葉です。

泣きそうになるくらい嬉しいお言葉でした。
私はワンちゃんを育てるプロではないし、きっと犬育てのセンスもないでしょう。
ワン育ては初めてでリンに合うやり方をいつも模索しながら向き合ってきました。

リンとのオビ試験は最後にしますが、これからもいろんなところに楽しく出かけられるように、アジに活かせるように、もっともっと深い絆を築けるように、オビをし続けていきたいです(^−^)
自由と母・・・どっちにしよーかなー.jpg


posted by トモ at 13:03| Comment(12) | リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

復活

ちょっと体調が悪かったと思われるリン。

元気、食欲、排泄は普段どおりでしたが、どこかが気持ち悪かったようで眠ることができずにいてました。
数分寝たらビクッと起き出し、くるくる回ったり、ゴロンゴロンしたり、屈伸したり、トイレに行ったり。
前にもこうなったことがあって膀胱炎と言われたことがありました。

リンは外での排泄を足をあげずにすることがあり(たまってる時ほど女のコ座りです)菌が入りやすいんだとか。ダックスって足が短いもんね。。。

すぐに獣医さんに連れて行きましたが、獣医さんでは緊張からかその症状にはならず・・・1日様子をみることに。
連れて帰って休ませるとやっぱりどこかが気持ち悪いようで、ビクッとなります。
そこで昨日は気分転換をさせてあげようとちょっとお外に連れ出して少し走らせてあげました。
すると、そこから元気を取り戻してくれました!
体調が悪くてもお外がいいようです(^_^;)

帰ってきてお昼からようやく爆睡。丸2日間眠れなかったようだから夕飯後もそのまま朝までぐっすり眠ってくれました。

2日間早朝に胃液を吐いてましたが、今朝は吐くこともなく辛そうな表情もしてなくてホッと一安心です。

自分の免疫でしっかり元気を取り戻すことができて本当によかったです。
今日、もう一度獣医さんに連れていき食事のアドバイスや必要であれば検査などしていただこうと思ってます。

眠れてよかった.jpg

この期間自主練をご一緒する予定だった皆さん、ごめんなさいです。
ご迷惑ご心配をおかけしましたm(__)m
posted by なかみー at 10:18| Comment(12) | リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

リン兄ちゃん♪

夏の早朝アジオビ、体調を崩さない程度に頑張ってます(^−^)
ブログに写真や動画を載せちゃうとこればっかりやってる感が漂うかもですが、実際に1頭にかける練習時間って数十分。
ムリして頑張っても楽しめないからね!.jpg

広場やフィールドへ出向き、器材を準備して、1頭ずつオビから始めて、単品練習をして片づけ。それらぜーんぶ合わせて1時間ちょっとです。
夏はこれで充分だと思うし、リンにもノアにも飽きるまではさせたくありません。
絆はアジだけではきずけないと思うから・・・.jpg

貸フィールドもいつもお友達と一緒に借りるし、時間は2時間って決まってるからダラダラやり続けることなく、いい練習ができるんだと思います。
やる時はやるさ!.jpg

その中で、リンとノアの練習割合ってどうしてもリン3:ノア7。
フィールドへ行ってもリンにハウス待機してもらうだけの日もあります。家の中では、リン2:ノア8。
それでもリンはハウスでじーっと要求吠えすることなくお利口に待っててくれて本当に助かります。
人も犬も我慢は大切!.jpg

これくらいの練習がちょうどいいんだなぁと感じたのは、先日のSH教室での練習会。

ノアはまだコース練習してなくて、リンだけAG1、AG2を申込をしました。
ノアに合わせて単品練習ばかりだったからリンがコースを走ってくれるか不安でしたが、しっかり走ってくれました!(^^)!
今回は、AG1、AG2共に30cmバーにしたにもかかわらず、CRできました。AG2はタイム減点ついてるからCRとは言わないのカナ?
でも、初めてAG2を拒絶や失敗なく1回でクリアできてとっても嬉しかったです♪

−AG1−

P1020941
by tomo


−AG2−

P1020945
by tomo


リンは人に対して愛想がなくて可愛がってもらえる人ってほんのわずかで、ワンへの挨拶も遊びもヘタッピだし、野犬とか凶暴犬とかイチビリって言葉で表現されるダックスなんだけど、私にとっては本当に癒し犬であります(*^_^*)
大好き!リン兄ちゃん♪.jpg
posted by トモ at 14:49| Comment(12) | リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

HAPPY BIRTHDAY RIN ♪

今日でリンちゃん、5歳になりました(^O^)
お誕生日おめでとう!!!リン♪
大好きなケーキとパイル地オモチャ、フリスビーをプレゼントさせてもらいますよ♪
リンのためなら忙しくても作るさ!って今年は手抜きだ〜.jpg

一緒に過ごして約4年か〜
リンに白髪が出だして、ようやくリンの気持ちや好みなんかがわかってきたように思います(^_^;)
白髪を探せ!.jpg

今年はアロマフェア日と重なって私、お仕事。
暑い中、看板犬?!ありがとう(*^。^*)
看板犬風.jpg

リンdayにはならなかったけど、雛saraちゃん家のお友達ダックスズが遊びに来てくれて楽しい1日になったね♪
お越しいただきありがとうございます!.jpg


リンはリンでいい、心からそう思います。
母の切実な願いは・・・『ずっと元気でいてほしい』です。
これからの犬生もアジに付き合ってもらうだろうけどヨロシクね♪

photo:さくらエース君ママ
ずっと一緒よ♪.jpg


〜写楽家 HAKU君家 雛saraちゃん家 マロクーちゃん家 〜
素敵なプレゼントをありがとうございますm(__)m
いつもお気遣いいただいて本当に感謝しております。
リンもきっとニオイでわかってると思います(*^。^*)
またいーっぱい遊んで下さいね♪

posted by トモ at 21:23| Comment(20) | リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

リンとアジ

ノア(ボーダー)は、アジ障害前で待てないくらい『行きたい〜!!!』ってなるし、誰とでもアジれるっぽいから、まだ知らない障害もあるけど、きっとアジをすることは大好きになるんだろうと思います。
photo:雛saraパパさん
動けることがご褒美だ!.jpg

けれども、リンがアジリティが大好きかどうかわかりません。
本犬に聞けないもんねー(^_^;)
ただ何となく飼い主と一緒に思いっきり走ったり、跳んだりすることはイヤではないんだろうと思います。
photo:チップちゃん家
1つずつ克服して着実にモノにするのさ!.jpg

ノアのタッチ練をし終え休んでいると、リンが勝手にタッチ台の上でフセてました。
もちろん、リンにはリンのトレーニングをした後でしたが、何だか「俺だってできるもん!」って訴えてるようです。
俺もタッチ練したい!.jpg

いろんな方に「リンちゃん、ノアちゃんが来てからよくなったね〜(アジで走るようになったね)」って言われるんですが、飼い主的見解では、リンがノアに影響をうけていることより、ノアがリンの影響を受けてることの方が大きいような気がします。(リンのいいところをどんどん真似て悪いところは今のところ真似ない)

↓ハナセはしといた方がいいで!onibabaが怖いから・・・



↓寝る時はお腹を出して白目で寝るのさ!



そんなリン兄ちゃん、六甲山カンツリーハウスのパンフレットにアジ犬として掲載されてました♪
プロの方が撮影すると、リンがとっても楽しそうにアジってるように見えます(^−^)
同じ教室のコーギー、JIROちゃんも♪
リン、楽しそうよ♪.jpg

リンに1つ聞けるならアジを続けたいかどうか聞いてみたい・・・
長くて険しいアジ道.jpg
posted by トモ at 07:59| Comment(17) | TrackBack(0) | リン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。